鍵屋シム『Locksmith Simulator』発表。金庫の解錠から合鍵作製まで、あらゆる鍵のトラブルを解決

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのPlayWayは12月31日、Live Motion Gamesが手がける鍵屋シミュレーションゲーム『Locksmith Simulator』をPC向けに発表した。
 

 
『Locksmith Simulator』は、鍵屋としての仕事を体験できるシミュレーションゲームだ。鍵屋というと、ゲーマーならゲームキー販売業者を真っ先に思い浮かべるかもしれないが、そちらではなく実際の鍵を扱う仕事である。本作では、車の鍵を閉じ込めてしまったり、金庫の暗証番号を忘れたり、門を施錠した南京錠の鍵をなくしてしまったりと、さまざまな鍵トラブルに関する依頼が舞い込んでくるため、現場に向かい問題を解決するのだ。

解錠にあたっては、鍵の種類に合わせたツールを選択しておこなう。たとえば、ピンシリンダータイプの鍵であればロックピックを選択。鍵の内部構造を確認しながらロックピックを動かし、ひとつずつピンを操作する。ダイヤル式金庫の場合は、適切な場所に聴診器を当てて、ダイヤルを回しながら番号を割り出すなど。実際の解錠作業からはかなり簡略化、あるいは演出されたゲームプレイになるようだ。また、手っ取り早くバールで無理やり開錠してしまうことも可能。どのようにして鍵を開けるかは、プレイヤー次第となるのかもしれない。
 

 

 
鍵屋の仕事は解錠だけではない。壊れた鍵を新しいものに交換する作業を請け負うこともあれば、合鍵の作製を依頼されることも。合鍵は、オリジナルの鍵の溝をトレースして削り出せる専用の機械を使用して複製するのだ。プレイヤーは自らの作業部屋を持っており、仕事で使う各種ツールのほか、そうした特殊な機械などを購入して設備を充実させていくことができる。依頼の報酬の主な使い道となるのだろう。

『Locksmith Simulator』は、PC(Steam)向けに開発中。配信時期は未定である。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る