『スマブラSP』新DLCの「ドラクエ」勇者セットは明日7月31日配信。じゅもんなどを用いて戦うユニークなファイター

任天堂は本日7月30日、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の有料追加コンテンツ「勇者セット」を明日7月31日に配信すると発表した。価格は税別602円。

「勇者セット」では、『ドラゴンクエスト』シリーズの勇者4人が揃い踏み。『ドラクエ11』『ドラクエ3』『ドラクエ4』『ドラクエ8』の勇者が登場する。カラーバリエーションは、シリーズの他キャラを模したデザインというこだわりっぷり。

勇者のファイターのアクションとしては、元気な動きが特徴。攻撃に「かいしんのいちげき」が発生することも。勇者はシールドを持っており飛び道具を防ぐことが可能。横攻撃はシールドバッシュ。勇者はじゅもんを使うことも特色としている。じゅもんはMPを消費して繰り出すほか、ためることで性質が変化する。Bボタンではメラ系のじゅもん。ためればメラゾーマに進化する。チャージ飛び道具というわけだ。横Bはデイン系。上Bはバギ系など。

下Bはランダムコマンドが表示され、任意のじゅもんを選択する。バイキルトやためる、かえんぎり、マホカンタ、かえんぎりやホイミなどなどおなじみのじゅもんが多種多様に登場する。もちろんラリホーやザラキといった強力なじゅもんも。ルーラやパルプンテも存在し、とにかく種類が多い。さいごのきりふだはギガスラッシュ。ミナデインではないという。歴代の主人公から力を借りて一閃するわけだ。上方向に強いことが特徴であるようだ。

新ステージは『ドラクエ11』で登場する天空の祭壇。移動し続ける壮観で動きのあるステージ。『ドラクエ11』でのおなじみの要素も存在しており、かなりダイナミックな背景が目を引く。宝箱が登場し、アイテムのほかミミックが出てくるというギミックも。収録楽曲は「冒険の旅」「戦闘のテーマ」「戦闘」「馬車のマーチ」「雄叫びをあげて」「大平原のマーチ」「勇者は征く」「ひるまぬ勇気」などそれぞれの勇者のタイトルの人気曲をピックアップ。『ドラクエ』の特別なスピリッツボードも導入される。

そのほか、バージョン4.0が導入され、いくつかの調整がはかられる。具体的には、チャージ切りふだにおける時間制限を導入。なくなるまでの時間は長めであるが、待ちプレイを抑止するねらいがあるという。アドベンチャーの難易度に「とてもかんたん」が実装。大観戦に勝者を予想する『スマブラX』を彷彿とさせる機能も。オンライントーナメントも追加されている。動画編集で静止画が使用下の奥になったり、みんなの投稿で動画連続再生など、細かい修正もほどこされている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog