延期していた『チームソニックレーシング』は5月21日に発売へ。PS4、Nintendo SwitchおよびSteamでリリース

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

セガゲームスは本日2月1日、『チームソニックレーシング』を5月21日に発売すると発表した。対応プラットフォームは、既報どおりPlayStation 4/Nintendo Switch /Steamで、価格は税別5990円。セガストアでは、DXパックも発売される。店舗別予約特典も公開されており、Amazon.co.jpでは『チームソニックレーシング』のトレイラーミュージックセレクション(mp3)。あみあみでは限定アクリルキーホルダー。イオンで予約すれば特製冊子「ブッちぎり音速レーシングガイド」が手に入り、上新電機ではオリジナルスマホ壁紙が入手可能。詳細はこちらから確認してほしい。

『チームソニックレーシング』は、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズをテーマにした初のレースゲームだ。2010年に発売され、高い評価を獲得した『ソニック&セガ オールスターズ レーシング』に続くタイトルであるといえるかもしれない。本作は、ソニックファミリーと、チーム戦を特徴とした作品となっている。謎の人物ドドンパからのグランプリレースへの招待を受けたソニックは、企みを疑いながらもテイルス、ナックルズと共に「チームソニック」を結成して参戦するところから物語が始まる。

「チームソニック」以外には、シャドウ・ルージュ・オメガの「チームダーク」や、エミー・チャオ・ビッグの「チームローズ」、ブレイズ・シルバー・ベクターらの「チームベクター」など、ソニックシリーズのキャラクター15名がチームを組んで登場する。キャラクターらの車は、最高速に秀でたスピードタイプ、悪路に強くリングを吸い寄せる能力も持つテクニックタイプ、敵車に体当たりして妨害できるパワータイプに分かれており、チームソニックであればソニックがスピードタイプ、テイルスがテクニックタイプ、ナックルズがパワータイプとなっている。

なお、レースにあたっては、キャラクター単位で選択して、好きな組み合わせの3人チームを作成できるため、どのようなタイプの組み合わせにするのかは重要。またレーシングカーは、ゲーム内でアンロックしたパーツを使って性能や見た目をカスタマイズ可能となっている。

『チームソニックレーシング』は昨年「今冬」発売予定であると発表していたが、10月にクオリティアップを理由に延期を告知。2019年発売へと発売時期を変更していた。その際に海外では、新発売日が2019年5月21日になると案内されていたが、国内でも同日に発売されることになるようだ。クオリティアップがはかられた『チームソニックレーシング』は、PS4/Nintendo Switch/Steam向けに5月21日発売予定。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog