『The Last of Us Part I』発表、PS5およびPC向けに発売へ。あの傑作をリメイク

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは6月10日、『The Last of Us Part I』を発表した。プラットフォームはPS5/PC。PS5版については、9月2日に発売するという。


『The Last of Us(ラスト・オブ・アス)』は、TPSだ。舞台となるのは文明崩壊後のアメリカ。寄生菌により人々が凶暴化し社会は崩壊。主人公となる中年男ジョエルが、ふとしたことで出会った少女エリーと共に、過酷な旅へおもむくことになる。終末世界を舞台に、ジョエルとエリーの信頼や人間のエゴなどを描く重厚な物語が高く評価された。

同作はもともと2013年にPS3向けに発売。翌年の2014年にはPS4向けのリマスター版が発売された。今回PS5およびPC向けに発表された『The Last of Us Part I』は、オリジナルの体験を残しつつ、ゼロから再構築。総合的な見直しがはかられているという。ゲームプレイ面では敵AIの進化や操作性の改善がみられるほかアクセシビリティオプションも拡充。さらに、探索と戦闘についてもさらに没入できるようになるという。

タイトルには『The Last of Us Part I』とつけられている。続編である『The Last of Us Part II』にちなんだものだろう。リメイクおよび決定版とされており、シリーズの原点である『The Last of Us』を遊ぶにはうってつけの作品になりそうだ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る