PS Plusフリープレイ2020年1月分発表および配信開始。PS4『アンチャーテッド コレクション』『Goat Simulator』など

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは本日1月8日、2020年1月のPlayStation Plus加入者向け提供コンテンツを公開し、配信開始した。従来と比較すると変則的な形で発表および配信された2020年1月のフリープレイには、『アンチャーテッド コレクション』『Goat Simulator』『スライド&ゴー』が登場する。提供期間は、2020年1月8日から2020年2月3日まで。

スポンサーリンク

『アンチャーテッド コレクション』は、PS3向けにリリースされた3作品『アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝』『アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団』『アンチャーテッド -砂漠に眠るアトランティス-』をPS4向けリマスターした作品。テクスチャー、ライト、モデルなどが1080p/60fpsに最適化し、さらに高品質なグラフィックでの滑らかなプレイを実現している。2015年と4年前以上に発売されたコレクションで、PlayStation Hits入り化しているが、傑作群にさわってみる良いチャンスになりそうだ。

『Goat Simulator』は、ヤギシムの名で親しまれるヤギサンドボックスゲーム。オープンワールド風に作られた世界の中で、プレイヤーはヤギとなって暴れまわるという奇妙なゲームである。NPCやオブジェクトに干渉して発生する滑稽な動きや、バグによるいびつな挙動を楽しむというのが趣旨のゲームであり、突き抜けたオバカさが評価され発売直後からヒットを記録した。同作がPlayStation Plusのフリープレイに登場するのは、二度目。2017年1月のフリープレイで取り逃した方は、今回遊んでみるのがいいだろう。そのほか、カジュアル色の強いPS4向けスライドパズルゲーム『スライド&ゴー』も配信されている。こちらも再登場タイトルだ。

PlayStation Plusのフリープレイは、予告と配信に分けて告知されてきたが、2020年1月に関しては発表と告知が両方同時におこなわれた形。欧米向けには1月1日より発表され、アジア向けにも先日告知されていたので、日本だけ特殊なスケジュールで発表および配信がなされている。年末年始仕様なのか、2020年の運営方針であるかは定かではないが、今年もPlayStation Plusの特典は目が離せなさそうだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog