イチャラブコミュニケーション恋愛ADV『フルキスSS』PS4/Nintendo Switch向けに10月28日発売へ。『フルキス』と初移植の『フルキスS』を収録

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

エンターグラムは7月8日、イチャラブコミュニケーション恋愛ADV『フルキスSS』を発表した。対応プラットフォームはPlayStation 4/Nintendo Switchで、10月28日発売予定。また、本作に収録される『フルキス』と『フルキスS』の単体でのダウンロード販売も、同プラットフォームにて10月28日から開始する。
 

*PS4/Vita版『フルキス』のOPムービー

 
『フルキスSS』は、イチャラブコミュニケーション恋愛アドベンチャーゲーム『フルキス』と『フルキスS』をセットにした作品だ。両作は、もともとPC向けに発売され人気を獲得。『フルキス』は2019年にPS4/Vita向けに移植されていたが、『フルキスS』の家庭用移植は今回が初めてとなる。

『フルキス』の主人公は、不良ではなく生真面目すぎもせず、またほどほどに優しい性格の2年生・市原昌晴。1年生の時は、この学園に入れば恋人ができるんじゃないかと淡い期待を抱いていたが、当てが外れてしまった。そして新たな春を迎え、友人や幼馴染、先輩、後輩といった関係のヒロインたちと出会う。ヒロインと互いに意識し合うことで徐々にふたりの距離感は変わっていく。
 

 

 
『フルキスS』の主人公は、温和で人当たりが良く、一方で慎重すぎる性格でもある若月拓也。彼女という存在に憧れている彼は、2年生になったことを機に頑張ってみようと決意する。本作では、腐れ縁のような関係だったり、主人公を憧れていたりといったヒロインたちが登場し、意外性のあるかたちで出会うことに。気になる女の子に振り回されながらも、どこにでもある、ごく普通の恋愛が描かれる。

本作のパッケージ版は、通常版のほかに完全生産限定版も発売予定。限定版には、両作のヒロインである奈良原千桜と川霧花菜の“水着でイチャイチャタペストリー”や、設定資料集「Full Bloom Plus S」、オリジナルサウンドトラックCD「Floral Shower」「Floral Stream」、LYCEE OVERTURE PRカードが同梱される。
 

 
『フルキスSS』は、PS4/Nintendo Switch向けに10月28日発売予定。価格は、パッケージ限定版が1万2078円、パッケージ通常版が8778円。そしてダウンロード版は8360円である。また、Nintendo Switch向けダウンロード版では、7490 円で早期予約購入できる予定だ。

また、『フルキス』『フルキスS』の単体販売はダウンロードのみで、同じくPS4/Nintendo Switch向けに10月28日配信予定。価格は、『フルキス』が5940円、『フルキスS』は3960円である(価格はいずれも税込)。なお、現在PS4向けに配信中の『フルキス』は、10月28日に同価格へと改訂される。ゲーム内容やパッケージ版の各店舗特典など、詳細は公式サイトを確認してほしい。
 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る