『METAL WOLF CHAOS XD』先行体験会開催決定。15年ぶりに帰ってくる“大統領”を一足早くプレイできるチャンス

株式会社フロム・ソフトウェアは7月19日、『METAL WOLF CHAOS XD』の先行体験会を、大阪・愛知・東京の3都市にて順次開催すると発表した。このイベントにはPC版が用意され、ひとり15分試遊可能。試遊すると本作のオリジナルステッカーがプレゼントされる。開催日時と場所は以下のとおりだ。

7月27日(土)13〜17時:ドスパラ 大阪・なんば店
7月28日(日)13〜17時:ドスパラ 名古屋・大須店
8月3日(土)13〜17時:ドスパラ 秋葉原本店

『METAL WOLF CHAOS XD』は、2004年に初代Xbox向けに発売されたメカアクションゲーム『METAL WOLF CHAOS(メタルウルフカオス)』を、現世代機向けに調整したアップグレード移植版だ。パブリッシャーのDevolver Digitalのラブコールにより実現したプロジェクトで、数々の移植実績を持つGeneral Arcadeが開発を担当している。

具体的なアップグレード内容としては、ワイドスクリーン化および1080p解像度への対応(PC版はネイティブ4Kをサポート。PS4 Pro/Xbox One Xではアップスケールにて4K対応)。また、一部のテクスチャやビジュアルエフェクトのアップグレードや、オートセーブ機能の追加もおこなわれる。

本作の主人公は、第47代アメリカ合衆国大統領のマイケル・ウィルソン Jr.。リチャード・ホーク副大統領による大規模なクーデターが発生し、全米が制圧されてしまったため、最新鋭の特殊機動重装甲(パワードスーツ)に身を包み、アメリカに自由と平和を取り戻すため戦う。

本作には100種類以上の武器が登場し、ミッションをこなしながら技術開発と生産をおこなってアンロック。パワードスーツには複数の武器を搭載可能で、状況に合わせそれらを切り替えて戦うことができる。ブーストを活かした機動性の高いメックアクションも特徴で、本作はそうした爽快感と圧倒的な破壊表現による“制圧と破壊のカタルシス”を楽しめる作品となっている。

『METAL WOLF CHAOS XD』は、PlayStation 4/Xbox One/PC(Steam)向けに8月6日発売予定だ。本作について懐かしいと思う方も、オリジナル版のことを知らなかったという方も、今回発表された先行体験会にて、アップグレードされたそのゲームプレイを一足早く試してみてはいかがだろうか。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog