著者 By Naoya Ito

Naoya Ito

4 投稿 0 コメント
まだ知名度の低い、面白いインディーゲームを探す事が生き甲斐です。また、私自身もインディーゲームの開発が大好きです。

PR

異色の戦略系 落ち物デッキバトル『錬神のアストラル』配信記念インタビュー。里見直氏ら豪華クリエイター3名が世界観づくりに込めた「遊び心」とは(第2回)

異色の戦略系 落ち物デッキバトル『錬神のアストラル』配信記念インタビュー(第2回)。シナリオ担当の里見直氏、バトルマップ コンセプトアート担当の緒賀岳志氏、キャラクターデザイン担当の田島幸枝氏という豪華クリエイター陣が作品に込めた遊び心とは。