今年一番印象に残ったシーンは何か?AUTOMATONライター陣が選ぶ「ベストスクリーンショット」

今年2018年を振り返る、AUTOMATONの年末企画第三弾。ゲーム画像や動画の撮影・共有が手軽に行えるようになったこともあって、印象的なシーンを思い出として残したり、他プレイヤーとシェアしたりすることが、ゲームの楽しみ方のひとつとしてすっかり定着してきた。最近では、そうした流れを汲んでフォトモードを搭載するタイトルも多い。そこで今回の企画では、弊誌ライター陣の心に残った1枚、「ベストスクリーンショット」を紹介する。

 

スポンサーリンク

菩薩の心で

『League of Legends』のガチャボックス(マスタリーボックス)を開けるためのキーが、謎のメッセージと共にRiotから送りつけられてきた図。長いことやっているので、私のメンタルはちょっとやそっとじゃ動じません

by Takumi Kuriki

 

休息するには良さそうな場所だ

『Dead Cells』の、ごく稀に出現する謎の扉の先にて。篝火は、もはやイースターエッグの定番か

by Taijiro Yamanaka

 

『スプラトゥーン2』ハロウィンフェス「Splatoween」での一枚

ハロウィンということで「トリックvsトリート」で争われたフェス。トリート(お菓子)チームがニックネームまで「お菓子縛り」で統一された奇跡的一枚。最後まで一人もチームを抜けない熱い仲間たちだった

by Masahiro Yonehara

 

―写真が持つ役割、それは瞬間を永遠にすること

『ゼノブレイド2DLC黄金の国イーラ』のこの集合写真を見返すたびに、『ゼノブレイド2』という傑作に込められたあらゆる想いが、心へと直に伝わってくる。彼らの行く末にどんな結末が待ち受けていようとも、残された笑顔は記憶の中で永遠に咲き続けるのだ

by Takayuki Sawahata

 

『Overdungeon』、これが金色の呪い……!

デッキ構築型ローグライクRPGの『Overdungeon』。金色の呪いとも言われる最弱カードである「ヒヨコ」。ふとした過ちで手札がヒヨコでいっぱいに……可愛いけど辛い

by Naoya Ito

 

メインメニューに惚れた

2018年、最も心打たれた演出のひとつ。これから『Detroit: Become Human』を遊ぶ方には、ぜひとも数チャプターごとにメインメニューに戻り、彼女(クロエ)の変化を見届けて欲しい

by Ryuki Ishii

 

根が関西人だから

高難易度アクション『Celeste』から。ビデオキャプチャ/SSは成功シーンを録りがちであるが、SNSなどで見ていて面白いのはむしろ失敗シーン。そう、この場面もここから右の針に激突し、僕はこの後打ちひしがれるのだ

by Minoru Umise

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog