『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』のマリオ&ルイージ役声優が“いきなり”明らかに。憶測が広まるなか本人が名乗り出る

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スーパーマリオブラザーズ ワンダー』にてマリオとルイージを担当する声優が明らかになった。本人がXアカウントで報告したほか、海外メディアIGNを通して米任天堂も認めている。

『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』は、横スクロールを特徴とする『スーパーマリオブラザーズ』シリーズの完全新作だ。Nintendo Switch向けに10月20日に発売予定。舞台となるのはクッパに乗っ取られたフラワー王国。本作では、新アイテム「ワンダーフラワー」に触れることで、コースの遊びが大きく変化するそうだ。土管が動き出したり敵の大群が出現したり、別の姿に変身することもできるという。最大4人プレイに対応するほか、マリオやルイージのほか、キノピオやピーチ、デイジー、ヨッシーもプレイアブルキャラとして登場予定だ。

本作では、シリーズでマリオ役の声優が長らく務めてきたCharles Martinet氏から交代となることが伝えられていた。次期マリオ役を誰が担当するかには注目が集まる中、先日より海外メディアにより『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』の担当声優リストと見られる情報が報じられることに。一部ファンの間ではマリオ役の声優も推察されていた。

不確定な情報が広まるなか担当声優自らが名乗り出るかたちで、本作におけるマリオとルイージの声優がKevin Afghani氏になることが明らかになった。同氏がXアカウント上で報告しており「フラワー王国(the Flower Kingdom)に招待してくれた任天堂に感謝します」と綴っている。また米任天堂もIGNに対してKevin氏がマリオとルイージの声優を担当することを認めている。

『スーパーマリオ』シリーズでは、1996年発売の『スーパーマリオ64』以降の多くの作品で先述のCharles Martinet氏がマリオをはじめ複数のキャラを演じてきた。Martinet氏は先月9月に68歳を迎えたベテラン声優で、シリーズ作品ではマリオだけでなく、ルイージやワリオ、ワルイージ、ベビィマリオやベビィルイージといった多彩なキャラを好演してきた。

一方任天堂公式Xアカウントにより今年8月、今後同氏がマリオたちの声優を務めることがなくなると発表。Martinet氏は今後新たにマリオの親善大使に就任し、ファンとの交流を続けていくという。あわせて『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』ではマリオの声優も交代となることが伝えられていた(関連記事)。約27年ぶりの声優交代ということもあって大きな注目を集め、一部不確定な情報が広まるような事態となっていたわけだ。

新たにマリオとルイージの声優を務めるKevin氏の実績としては、『原神』英語版にて「道を聞かれるのが好きなアーノルド」などを担当してきた(IMDb)。ちなみに同氏は1996年生まれだそうで、奇しくも『スーパーマリオ64』と同い年といえる。『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』以降も同氏がマリオ役を担当するかは不明ながら、今後長くシリーズに出演できるような新風を吹き込ませた可能性もありそうだ。なお本作は複数のトレイラーが公開されており、映像でのマリオはKevin氏が演じているとみられる。来週10月20日の発売を待つ間、“新マリオ”の声を耳になじませておくのもいいだろう。

『スーパーマリオブラザーズ ワンダー』は10月20日、Nintendo Switch向けに発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る