『モンスターハンターライズ:サンブレイク』カプコンが「改造データ」について注意喚起。不正に改ざんされた傀異討究クエストの闇

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

カプコンは9月2日、『モンスターハンターライズ:サンブレイク』における不正改造データに関する注意を促す投稿をおこなった。傀異討究クエストなどの不正に改ざんされたゲームデータの作成・使用を避けるように、注意を呼び掛けている。

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』(以下、サンブレイク)無料タイトルアップデート第1弾ではナルガクルガ希少種などの新モンスター4種に加え、新たなコンテンツとして傀異討究クエストが追加された。本クエストを受注できるようになった後は、傀異化モンスターの部位破壊などから傀異討究クエストを入手可能になる。各傀異討究クエストにはレベルが設定されており、クリアすることでクエスト受注者は、同じ討伐対象のより高レベルの傀異討究クエストを入手できる。

今回公式Twitterアカウントより注意喚起がおこなわれたのは、この傀異討究クエストにおける不正改造データに関してだ。通常のプレイではありえないゲームデータを作成・使用した場合、ゲームが正常に遊べなくなる、場合によってはゲームそのものが遊べなくなる旨が伝えられている。

また、不正に改ざんされたクエストと疑われる場合は、プレイせずに直ちに削除するように促されている。本作では、ほかのプレイヤーが受注した傀異討究クエストに参加することで、クリア後にランダムに同じ傀異討究クエストが追加される。そのため、気づかずに不正に改ざんされたクエストに参加した場合、不正なクエストが自身の所持する傀異討究クエスト一覧に追加されてしまう危険性もあるわけだ。上記の文章は、そうした疑いのあるクエストを所持させないように、注意喚起する意図だろう。

一方で、不正に改ざんされた傀異討究クエストを判別するための情報については現在準備中であり、別途案内がおこなわれるとのこと。情報が発表されるまでは見分けをつけるのが難しいため、安全だという確証のない傀異討究クエストのプレイは避けた方がよいだろう。なお、不正に改ざんされたクエストをプレイしてしまった場合の影響については、現在調査中とのことである。

不正に改ざんされた傀異討究クエストは、本日国内Twitterにてトレンド入りするほどユーザー間で話題になっていた。そうした問題の拡大を受け、取り急ぎ注意喚起が発表されたのかもしれない。いずれにせよ、公式からの続報を待たれるところだろう。


※ The English version of this article is available here

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る