『セインツロウ』イジりまくれるカスタマイズの日本語版トレイラーが公開。ムチテカ半裸おじさんを“完熟ボディ”と表現

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのKoch Mediaは5月9日、『セインツロウ』のカスタマイズ要素を紹介する「究極のカスタマイズ・トレーラー」日本語版を公開した。先んじて公開された英語版トレイラーに字幕を追加し、よりわかりやすく豊富なカスタマイズ要素を知れる内容となっている。


『セインツロウ』は、世界累計販売本数3000万本を誇るクライムアクションシリーズ「Saints Row(セインツロウ)」の最新作だ。対応プラットフォームはPS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/PC(Epic Gamesストア)。本作については先日、英語圏向けにトレイラー「SAINTS ROW – Like a Boss – Ultimate Customization Trailer」が公開されていた(関連記事)。今回公開されたのは、同トレイラーの日本語版となる。

本作には自由度の高いカスタマイズ要素が盛り込まれている。まず、プレイヤーキャラクターの衣服は上から下まで調整可能。シャツやパンツはもちろん、帽子・靴・靴下・グローブなど随所まで好みのファッションで揃えられ、カラーリング変更も可能。また、プレイヤーキャラ自体も細かく設定可能だ。顔の造作から体型までこまかく調整可能で、皮膚の質感を変更したり、体毛の濃く/薄くしたり、てっぺんから爪先までイジり倒せるシステムになっている。


ほかにも、プレイヤーが搭乗する乗り物の見た目や性能も変更可能。銃器などの武器も見た目を変更したり、ロケットランチャーをギターケースに仕込むなどの無法者(デスペラード)めいたカスタムも楽しめる。また、アジトとなるHQについても内装や外観を変更し、好みのインテリアに改装できるようだ。今回、トレイラーに日本語字幕がついたことにより、ナレーターたちのボケツッコミ激しいやりとりも理解しやすくなった。また、ムチムチテカテカのブーメランパンツおじさんを「大人の完熟ボディ」と表現するなど、はっちゃけた訳も飛び出している。シリーズお馴染みのユーモラスさは本作にも受け継がれているようだ。本編の日本語訳にも期待したい。

セインツロウ』はPS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/PC(Epic Gamesストア)向けに8月23日発売予定だ。 

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る