『セインツロウ』では「むちむちブーメランパンツおじさん」になれる。自由すぎるカスタマイズ要素 

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのKoch Media/Deep Silverは4月21日、『セインツロウ』の「究極カスタマイズトレイラー」を公開した。本作における、豊富なカスタマイズ要素を垣間見ることができる。 
 

 
『セインツロウ』は、世界累計販売本数3000万本を誇るクライムアクションシリーズ「Saints Row(セインツロウ)」の最新作だ。対応プラットフォームはPS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/PC(Epic Gamesストア)。プレイヤーは未来のボスとして、ニーナ、ケビン、イーライの3人と「セインツ」を結成。ロス・パンテロス、アイドルズ、マーシャルという強豪ギャングたちを相手に、自分たちの帝国を築き上げ、支配権を勝ち取るのだ。  

トレイラーで確認できるのは、プレイヤーが操ることになるキャラクターのカスタマイズ要素だ。本作ではファッションを細かく設定することが可能。シャツやパンツ、靴に帽子、果ては靴下やグローブなど、全身をコーディネイトすることができる。ファッショナブルなアイテムもあれば、コスプレ風味の衣装も存在。アイテムのカラーリングはパレットから細かく指定することが可能だ。 
 

 
また、服装だけでなくプレイヤーキャラクター自身の姿も細かく設定が可能。ヘアスタイルやヘアカラー、眉毛、歯に至るまで組み合わせることができる。さらに、肌のタイプやテクスチャも選択可能だ。白い肌や褐色肌を選べるだけでなく、ぎらぎらと金属質に光る特殊な肌も選択できる。光沢や傷跡、血管、筋肉なども自由にカスタマイズ可能だ。また、シリーズで初めてボスに体毛を追加する機能が実装された。これは過去にModで追加されていた機能で、今回公式に採用された。モジャモジャなボスを作ることも、ワックス脱毛したてのツルツルにすることもできる。 

さらに体の肉付きも調整できるようだ。動画では、むちむちのボディにブーメランパンツという刺激的なおじさんを生み出す場面も見られる。挙句の果てには、下着を身に着けずすっぽんぽんになることも可能。その場合、局部を隠すためのステッカーまで自由に選べるという徹底ぶりである。さらに、腕や脚の義肢も選べるようになっている。さまざまな色や素材のブレードやシェルが揃っているようだ。 
 

 
本作のカスタマイズはプレイヤーキャラクターだけにとどまらない。犯罪活動で乗り回す車種は80種類以上が用意されており、ビークルやヘリ、水上ボートなどさまざまだ。車のカスタマイズではパーツや部品を選んで、カラーリングも自在に調整できる。ホイールも数多くの種類を選べるようだ。車の性能はブーストが可能。加速や燃費、速度などを調整し、闘える車に仕上げるのだ。こうしてチューンナップした自動車で華麗なドライビングテクニックを見せつけることも、本作の醍醐味となる。時には脱出シートで宙を舞うなどのスタントもできるようだ。 

また本作ではアサルトライフルやショットガンなど、さまざまな武器の見た目を変えることができる。素材や色、パーツを組み合わせ、鮮やかなテクスチャをあしらうなど、個性的な得物を手にすることができるのだ。また形状そのものを大きく変えることも可能で、ロケットランチャーをギターケースに入れて担ぐといった大胆なカスタマイズもできるとのこと。そして犯罪帝国の本部もさまざまに改装が可能だ。もと教会だった建物に火を噴く巨大なオブジェを設置するなど、好き放題なリノベーションができるようである。 
 

 
セインツロウ』はPS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/PC(Epic Gamesストア)向けに8月23日発売予定だ。 

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る