オープンワールド工場シム『Satisfactory』大型アプデ「Update 5」のEarly Access版配信が11月23日に決定。工場を彩る小技も公開

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Coffee Stain Studiosは、オープンワールド工場シム『Satisfactory』大型アップデート「Update 5」のEarly Access版への配信を11月23日とすることを発表した。本作には試験版であるExperimental版と本公開版であるEarly Access版の2種類のビルドが存在し、すでにExperimental版へは10月26日にアップデートが配信されていた。Experimental版は新たに追加される要素のテスト的な意味合いの強いビルドだ。プレイヤーからのフィードバックを受けて安定性の高いEarly Access版への実装が進められ、11月23日からは「Update 5」の要素をすべてのビルドで楽しめるようになる。
 

 
リリース日が発表された動画では、Coffee Stain StudiosのコミュニティマネージャーであるSnutt Treptow氏によるカスタマイザーの豆知識も紹介された。カスタマイザーは「Update 5」で新たに追加される、壁や土台の見た目を自在に変更できる装備品だ。素材や色を自在に変更することができるほか、壁や地面に模様をペイントすることで工場の外観をガラっと変えることができる。

動画ではカラーパレットを利用して床のペイントの色を一括変更する小技や、カラーパレットに設定したメインカラーとサブカラーの特性を活かし、工場をカラフルに彩るテクニックなどが紹介されている。カスタマイザーのほかにも標識や列車用の信号など、「Update 5」ではさまざまな要素が追加されている (関連記事)。気になる方はExperimental版時点のパッチノートをご覧いただきたい(英語)。
 

 
また、これまでの傾向から「Update 5」の内容をすでにExperimental版でプレイしている場合でもそのままEarly Access版へセーブデータを移行することができるとみられる。そのためEarly Access版へデータを移行したい場合も、11月23日までExperimental版の工場建設を控える必要はないと思われる。ただ、アップデート直後は挙動が不安定になることもあるため、セーブデータのバックアップだけは忘れずに作成しておこう。

『Satisfactory』の大型アップデート「Update 5」は、現在Experimental版に配信中。安定したビルドであるEarly Access版へは11月23日に配信予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る