『あつまれ どうぶつの森』の文化成熟にともない、ゲーム内「卒業式」や「結婚式」も進化していく

Image Credit : Adelaide is still in Like Jail / 任天堂
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

『あつまれ どうぶつの森』は、新型コロナウイルス感染拡大の世界情勢に伴い爆発的な人気を博しており、コミュニケーションゲームとしてだけでなく、他人とつながるためのバーチャル空間として利用されている。島を行き来することで一緒の時間を過ごす一般的な楽しみ方に加えて、現実でおこなわれているはずだったリアルイベントをゲーム内で実現する動きが、発売直後から見られていた。新型コロナウイルスの影響で中止にせざるをえなかった大事なイベントが、仮想空間である『あつまれ どうぶつの森』内でおこなわれているのだ。発売から1か月以上が経過し、プレイヤーもさまざまなアイテムやアイデアを得て文化が成熟してきている。その文化の成熟と共に、ゲーム内儀礼イベントも進化しているようだ。

まず『あつまれ どうぶつの森』のゲーム内リアルイベントの先駆けとなった誕生日会。誕生日といえば企画の自由度が高く、リアルイベントの中では、もっともカジュアルで、実施しやすいだろう。こうした誕生日会は、新型コロナウイルス感染拡大を受け現実世界での実施自粛が求められている。そこで、ゲーム内で友達を呼んで祝ってしまおうというわけだ。誕生日会においては、TwitterユーザーAlexia Christofi氏が3月25日に開いた、娘のためのゲーム内発表会が注目を集めた(関連記事)。星デザインのタイルコーデに、たいまつなどを添えた牧歌的な誕生日会である。

一方で最近の誕生日会はというと、とにかく華やかだ。Adelaide is still in Like Jail氏が母親のために開いたという誕生日会では、大量の花束にバルーンが添えられ、それにケーキまで用意されている。ジュークボックスでBGMも流されており、参加者の衣装もオシャレ。かなり凝らされている。その他ユーザーの誕生日会風景を見ても、同様に華やかなイベントの様子が垣間見えるだろう。なお本作は、ゲームのコンテンツとして用意されている誕生日イベントもまた華やか。自分やどうぶつたちの誕生日を楽しみにしておこう。

また結婚式についても、発売直後の頃より豪勢になっている。結婚式もまた新型コロナウイルスが蔓延るこの状況では、中止もしくは延期にせざるを得ないイベントのひとつ。そこで、ゲストを呼んでゲーム内で結婚式をしようという動きが出ている。Redditユーザーashmush氏が発売直後にゲーム内結婚式を実施したと報告していた。キャンプファイアーを背景に、ハートのデザインのフロアでおこなわれた、素朴な結婚式である(関連記事)。この結婚式においては、花嫁・婿ともにゲームを開始した直後だったといい、急いで準備をしたことも明かされていた。

Image Credit : ashmush / 任天堂

こうしたゲーム内結婚式については、最近ではTwitterユーザーのジャス氏の結婚式実施報告が話題を集めた。ステンドグラスの飾り付けに、来客者用のテーブル、そして正装するゲストたち。二次会らしき様子も含めて、ゲーム内結婚式としては極めて完成度が高い。セットについては花嫁であるジャス氏が、2週間コツコツ準備したそうだ。その他のユーザーの結婚式についても、かなり豪勢。ashmush氏の結婚式と比べると、まるで別のゲームである。

また学生生活の最後を飾る卒業式も、新型コロナウイルスの影響により中止に追い込まれており、ゲーム内で実施する動きが見られている。TwitterユーザーのDang氏は3月末に、友人たちと『あつまれ どうぶつの森』内で卒業式を実施。司会役のユーザーが、Dang氏に卒業証書を授与するような演出をまじえて、卒業式をおこなっていた。「ここで拍手」といった指示を出すシーンを映すリハーサル光景も投稿されており、笑いを誘っている。アカデミックドレスを着用し、広場前にイスを並べたシンプルなものであるが、十分雰囲気は出ている。

一方で、最近『あつまれ どうぶつの森』内で実施されている卒業式は、スケールがでかい。タイルから背景まで凝らされた専用会場が用意されているだけでなく、なんと議員にスピーチをしてもらうユーザーも出てきているのだ。Tulane University School of Public Healthの学生であるKevin Popham氏は、民主党下院議員である“AOC”ことAlexandria Ocasio-Cortez氏をゲーム内仮想卒業式に招待。AOC氏は『あつまれ どうぶつの森』を興じているということもあり、スピーチ役という役回りを頼んだのだという。背景のシンボルは、学校の紋章。設備だけでなく、キャスト的にも豪華で、スケールの大きな卒業式が開かれているわけだ。

発売直後と現在のゲーム内イベントを比較してきたが、伝えたいのは初期のイベントのスケールが小さいという点ではなく、短期間でここまで仮想イベントの質が変化している点だ。『あつまれ どうぶつの森』は発売直後から急速に攻略が進み、文化もまた急速に成熟している。こうしたゲーム内イベントの質の変化は、ゲームとしての文化の成熟の速さを示しているといえそうだ。また、ゲーム内で結婚式や卒業式ができるということを示した先人たちの行動は、華やかイベントを生み出す道標になっているだろう。

数多くのユーザーが実施していることで、もはや定番になりつつある『あつまれ どうぶつの森』内での誕生日会・結婚式・卒業式。季節が変わりシーズンも変化していけば、また新たな“ゲーム内リアルイベント”が、こうした定番イベントに加わっていく可能性もありそうだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog