『エースコンバット7』が近日発表される、『Red Dead Redemption 2』は本当に開発中か、『Demon’s Souls』がPS4に…ゲーム業界の噂の信ぴょう性を見る

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

The Game AwardPlay Station Experience 2015など、12月の初頭には大型イベントの開催が予定されている。どちらのイベントでも有力タイトルの新作発表が確実視されており、ゲーマーにとっては寒さも吹き飛ばす熱い冬が予感されるが、それにちなんで国内外で様々な怪しい新作の噂が沸き立っている状況だ。噂の中には有力視されるものから、にわかには信じられないほど根拠の薄いものまで、幅広く存在する。これらの噂の信ぴょう性を検証し、ニュースが信用に値するかどうかを4種類のランクにて分類しよう。

噂ランクA: しっかりとしたソースがある 噂ランクB: 信じるに値するソースがある 噂ランクC: 起こり得るがソースは怪しい 噂ランクD: かなり疑わしい

 

エースコンバット7の噂

最初にあげるのは、『エースコンバット7』がPlayStation 4/Xbox Oneで発売されるという噂だ。この噂は前作である『ACE COMBAT INFINIY』の攻略wikiページから生まれている。wiki内の書き込みがDualShockersNeoGAFなどに転載され、噂として拡散されているようだ。wiki内イベント情報ページのコメント欄には、以下のような書き込みがされていた。

<<ACE COMBAT INFINITY エースコンバット7のエンブレムをゲットせよ! Obtain some ACE COMBAT 7 emblems! Obtenez des emblèmes de ACE COMBAT 7 ! Ottieni degli emblemi di ACE COMBAT 7! Holen Sie sich “ACE COMBAT 7”-Embleme! ¡Conseguid emblemas de ACE COMBAT 7! Получите эмблемы ACE COMBAT 7! パイロット各位 「エースコンバット インフィニティ」をプレイいただきありがとうございます。 PlayStationExperience2015にて、エースコンバット7の発表が行われました。トレーラー動画も配信しておりますので、 ”エースコンバット7”あるいは”PlayStationExperience2015”を検索してご覧ください 新作発表を記念して、エースコンバット7のエンブレムがゲットできるスペシャルチャレンジが発生中です。>> — 2015-11-19(木)13:23:42

EA-18G_F-16C_BLOCK60_formation_3_640
※画像は『エースコンバット5』のイメージです

国内外のメディアの報道では、書き込みのデータは解析によって生まれたと解釈されているが、書き込んだユーザーはそのような言及はしていない。確かにPlay Station Experience 2015の開催が近く、ありそうな話に思える。しかしあくまで根拠とされている情報は文字であり、固有の文章というわけでもないことを考えると、信ぴょう性は薄いと言わざるをえないだろう。

結論 噂ランクC: 起こり得るがソースは怪しい

 

Red Dead Redemption 2の噂

次はRockstar GamesからPlayStation 3/Xbox 360向けに発売された『Red Dead Redemption』(以下、RDR)の続編が発売されるかもしれないという噂だ。この噂は長いあいだささやかれてきたが、今回の情報源はRedditとなっている。

ことの発端は、過去にRockstar Gamesに所属していたRoss Danny氏を名乗る人物がRedditにてユーザーの質問に答えたことから始まった。このなかであるユーザーは「Rockstar Gamesは今何の開発に取り組んでいるんですか?」と質問し、彼は「Really? Dumbass. Really? Two.」と返答したのである。一見意味不明の回答に見えるが、この答え、頭文字をとると『RDR2』になる。この回答によって国内外の一部メディアは、元開発者が『RDR2』の開発を明らかにしたかもしれないとニュースを報じたわけだ。

header

しかし、この噂にはいくつもの疑問点がある。まず大前提としてDanny Ross氏はRockstar Gamesを退社しており、現在のスタジオ状況を知っているわけではない。またこのRoss氏を名乗るアカウントは前述の回答の2日前に作られており、Redditの公認を受けたAMAスレッドを立てたわけでもなく、ユーザーの質問にふざけた返答を繰り返してもいる。証拠のためにアカウント名付きの写真もアップロードされているが、これもどこかから手に入れただけではないかと、一部ユーザーからはまだ疑われている状況だ。

このDanny氏が本物ではない可能性は十分にあり、たとえこのRoss氏が本人であっても冗談と捉えるのが当然だろう。そもそもRockstar Gamesのような大企業であれば、退社後も会社内の極秘情報を話せないようNDAが締結されているはずで、今回の話が本当であれば、『RDR2』の開発を示唆したRoss氏は訴訟される可能性すらある。常に続編の噂のたえない『RDR』だが、今回の情報の信ぴょう性はほぼないと言えるだろう。もし彼がRockstar Gamesから訴訟された時には、またあらためてこの噂の検証をするとしよう。

結論 噂ランク D: かなり疑わしい

 

Warner BrosがDCコミックのゲームを2作開発しているという噂

3つ目にあげるのは、『Batman: Arkham』シリーズで有名な開発スタジオWarner Bros Montrealが、DCコミックスタイトル2作を開発しているのではないかという噂だ。IGNはスーパーマン、バットマン新作、もしくは来年公開になるDCコミックの悪役が集合する映画「スーサイド・スクワッド」のゲーム化ではないか、と推測している。情報元はWarner Bros Montreal公式サイトに現在表示されているポップアップ求人だ。下部に「DC Comics universeの世界観を広げるふたつのAAAプロジェクトを開発するためにスタジオ拡大中です!」と記載されている。

wbdeve

リクルートページでもクロスプラットフォームのAAAタイトル開発を支えるプログラマーを募集している。公式サイトが誤った情報を掲載していない限りは、DCゲーム2作が開発されているのは間違いなさそうだ。今後は開発が無事完了して日の目を迎えることを願いたい。

結論 噂ランクA: しっかりとしたソースがある

 

ミュータントタートルズ新作の噂

次にあげるのは、人気アメリカンコミック「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」の新作ゲームが、プラチナゲームズによって開発されているという噂だ。情報元はオーストラリアのレーティング機関Australian Classificationに掲載されていた情報で、発売元はアクティビジョン、開発元はプラチナゲームズと記載されている。

TMT

Australian ClassificationはこれまでPlayStation 4/Xbox One向け『Zombi』を発表以前に掲載したり、リマスターである『ボーダーランズ ダブルデラックス コレクション』を掲載した過去がある。また、プラチナゲームズは同アクティビジョンをパブリッシャーとして10月に版権タイトル『TRANSFORMERS: Devastation』を発売している。Australian Classificationの信頼性とこれまでの繋がりを考えれば、公式発表がない以上断言はできないが、開発されている可能性はかなり高いと考えられるだろう。

結論 噂ランクB~信じるに値するソースがある

 

Demon’s Soulsの関連作品の噂

次にあげるのは、PlayStation 3向けに発売された『Demon’s Souls』に関連する作品が発売されるのではないかという噂。『Demon’s Souls』の精神的続編である『Bloodborne』公式Twitterアカウントのある投稿がきっかけとなっている。このアカウントは11月27日に上部に『Demon’s Souls』のパッケージが映る画像を無言で投稿した。

『Bloodborne』公式Twitterアカウントのこれまでの投稿は、アップデートやインタビューの告知を趣旨とするものがほとんどだ。しかし、この画像は文字も添えられていない。この投稿が意味深であり、もしや『Bloodborne』がリリースされたPS4向けに『Demon’s Souls』が登場するのではないかと、Destructoidを中心とした海外メディアがこぞって報道を始めた。

これが確固たる根拠になることはないが、前述したようにこれまでの投稿から考えるとかなり意味深である。そしてPlay Station Experience 2015の開催が近く、『Demon’s Souls』の発売から6年以上が経過していることを考えても、HDリマスターや『Demon’s Souls』の名を継ぐ新作が発表されてもおかしくない時期ではある。あるいは、Twitterの管理人がオフィスにあった『Bloodborne』を積み重ねていたところ、単に構図がイマイチだったので『Demon’s Souls』をさらに載せただけかもしれない。

結論 噂ランクC: 起こり得るがソースは怪しい

 

以上が噂の検証結果だ。Warner Brosの新作の噂は濃厚、『ミュータントタートルズ』の新作の噂は有力、『Demon’s Souls』と『AC7』の噂はやや怪しく、『RDR2』の噂は真実味がないと言えるだろう。もちろん、信ぴょう性が高いと評したタイトルの噂がデマであり、懐疑的だと評したタイトルの噂が実現することもおおいにある。あくまで情報元の確認という手段で今回の記事を参考にしてほしい。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog