カプコンの美青年監視ゲーム『囚われのパルマ』シリーズiOS/Android版7月末で配信終了へ。Nintendo Switch版は引き続き配信継続

モバイル版『囚われのパルマ』

カプコンは4月2日、『囚われのパルマ』および『囚われのパルマ Refrain』のiOS/Android版を、2024年7月30日をもって配信終了すると発表した。Nintendo Switch版については、引き続き購入が可能とのこと。

*モバイル版『囚われのパルマ Refrain』


『囚われのパルマ』は、カプコンが手がけた恋愛アドベンチャーゲーム。「ガラス越しの体感恋愛アドベンチャー」として、プレイヤーは孤島の施設に収容されている記憶喪失の青年と交流を重ねていくことになる。プレイヤーは彼の記憶を取り戻す手助けをしつつ、徐々に心を開いていく彼との恋を体感することになる。

本作は2016年にiOS/Android向けにリリース。後に続編『囚われのパルマ Refrain』も展開された。本作モバイル版は、ゲーム本体と最初のエピソードを購入。続く物語の各エピソードをゲーム内課金にて購入するシステムとなっている。一本のアドベンチャーゲームを小分けで購入できるようなイメージだ。本作は後にNintendo Switch向けにも展開されており、そちらは全基本シナリオを盛り込んだ買い切り(DLCあり)タイトルとして配信されている。

なお、本作はプレイヤーからの評価も高く、Google Playでのユーザーレビューは『囚われのパルマ』が星4.3、『囚われのパルマ Refrain』が星4.8と、アドベンチャーゲームとして好評を得ている。

*Nintendo Switch版『囚われのパルマ』


今回、『囚われのパルマ』および『囚われのパルマ Refrain』のiOS/Android版が配信終了されることが明らかにされた。カプコンの公式発表によれば、両作は7月30日に配信終了。同日をもってアプリ本体の新規購入および、エピソードや面会延長などの追加コンテンツ購入も不可能となるという。

しかし、アプリを購入済の場合には引き続きプレイ可能であり、アプリ本体の再ダウンロードや追加コンテンツ購入情報の復元、クラウドを利用したバックアップデータの作成・引き継ぎなどは可能とのこと。ただしこれらの配信終了後に利用可能な内容については4月2日現在の見通しだそうだ。プラットフォーム側のシステム仕様変更などに伴い利用できなくなる可能性もあるとのこと。また、アプリの更新も停止されるため、将来的に端末のアップデートに伴い動作しなくなる可能性にも留意した方がよいだろう。なお、前述の通り『囚われのパルマ』『囚われのパルマ Refrain』両作のNintendo Switch版は引き続き配信が継続される。

『囚われのパルマ』『囚われのパルマ Refrain』iOS/Android版は、今年7月30日に配信終了予定。『囚われのパルマ』『囚われのパルマ Refrain』Nintendo Switch版は配信を継続する。