マルチ強盗FPS『PAYDAY 3』新マップ・衣装・武器DLCが来週配信へ。ドローンを使う敵「テッキー」と対抗するための無料スキルライン「スクランブラー」も発表

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのStarbreeze Studiosは12月5日、クライムFPS『PAYDAY 3』の「Dev Update 02」を公開した。来週配信予定の有料DLC「Syntax Error」で登場するマップ・衣装・武器の内容に触れられている。またドローンを操作する新たな敵「テッキー」の存在や、彼らに対抗するための新たなスキルライン「スクランブラー」の情報も公開されている。

『PAYDAY 3』は、オンライン4人協力プレイ対応のクライムFPS『PAYDAY』シリーズの最新作だ。アメリカ・ワシントンDCを舞台とした前作『PAYDAY 2』から数年後、犯罪集団Payday Gangはニューヨークにて新たな強盗計画に挑む。このたび公開された「Dev Update 02」では、コミュニティ&インフルエンサーマネージャーのElisabeth Elvestad氏、そしてリードライターのBrennan Gilpatrick氏が登場している。

まず動画冒頭で物語の執筆を担当するBrennan氏により、新たな強盗計画「Syntax Error」のストーリーについて触れられている。それによるとSyntax Errorではドローン操作システムを奪取するため、Paydayギャングがダウンタウン・マンハッタンにあるScry Digitalの施設を強襲するようだ。目的となるデータセンターは高度なAIセキュリティに守られているようで、ギャングたちが“見たこともないような”防衛措置が施されているとのこと。ゲームプレイにおいても、新たなギミックなどが登場するのかもしれない。


また今後のDLCについても、より詳しい情報が語られている。Elisabeth氏によると『PAYDAY 3』は前作『PAYDAY 2』同様に、ひとりでもDLCを所持しているプレイヤーが居れば、ほかのプレイヤーが参加することでプレイが可能であるとのこと。全員がDLCを所持していなくても、有料DLCのマップをプレイできるというわけだ。さらに新マップの追加にあわせて、SMG・ショットガン・マークスマンライフルを含む新たな武器パック、そして衣装・マスク・グローブを4種類ずつ含む新たな衣装パックの内容もお披露目されている。

さらに新たな敵「テッキー」の存在も発表されている。テッキーは“エリートサポート”と言われる敵で、遠距離からプレイヤーを索敵し、ドローンによる攻撃をおこなうようだ。本体であるテッキーを倒さない限り、永続的にドローンを送り込んでくる厄介な相手となる。テッキーは新マップであるSyntax Errorでのみ登場するが、今後は徐々にほかのハイストにも登場予定とのことだ。


動画ではテッキーに対抗する手段として、新たなスキルライン「スクランブラー」の情報も明かされている。スクランブラーはドローンをハックする能力を主体としたスキルとなっており、厄介なテッキーへの対抗手段となることだろう。また、スクランブラーにはECMジャマ―を含む設置アイテムを回収できる能力やカメラハックなど、セキュリティシステムを妨害する助けとなりえるとのことだ。「スクランブラー」はSyntax Errorの配信に伴い、無料DLCとして追加予定だ。


『PAYDAY 3』は、PC(Steam/Epic Gamesストア/Microsoft Store)/PS5/Xbox Series X|S向けに発売中。新たなマップや敵を迎え、近代化が進む強盗団の今後に注目したい。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る