ローグライクダンジョンRPG『Echoes』11月13日Steamでリリースへ。危険なダンジョン探索をキュートに描く

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

個人開発者の冬犬(huyuinu)氏は10月31日、『Echoes』を11月13日にリリース予定だと発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)。発表にあわせて、Steamのストアページも更新されている。

『Echoes』は、ドット絵のグラフィックで表現された自動生成ダンジョンの踏破を目指す、ダンジョン探索型ローグライクゲームである。本作でプレイヤーは主人公の少女を操作。挑戦する度に自動生成されるダンジョンを、ランダムに手に入るアイテムを使って攻略していく。

主人公が潜るダンジョン内には、個性豊かな敵が待ち構えている。具体的には、鈍足ながら強い敵や、暴走状態を付与してくる敵、アイテムを盗む敵など、多彩な敵が生息しているようだ。主人公はそんなダンジョンを、強力な道具や武器などを活用して進む。ダンジョン内では近距離武器の剣や遠距離武器の銃、盾やリングといった装備品や、まほんなど多彩なアイテムが入手できる。敵に噛まれた時などには、ワープのくすりでどこかへ移動したり、フリーズのつえで相手の行動を封じたりなど、アイテムを使って危険な状況を打開していくのだろう。


システム面では、主人公にはHP/満腹度/やる気/レベルなどが存在。公開されている動画を見る限りでは、ダンジョン内はターン制になっているようだ。ゲームシステムとしては、「不思議のダンジョン」シリーズなどに近い、ターン制のダンジョン探索型ローグライクとなっているのだろう。

また本作では、ドット絵のグラフィックによってダンジョンでの挑戦が描かれている。アイテム使用時にはカットインが表示されるほか、ドット絵で表現されたボスやショップの店員も登場。ドット絵のグラフィックで、どこか懐かしい感じが表現されているようだ。そのほか本作には、通常難易度以外にイージーモードも用意されている。

本作を手がけているのは冬犬氏だ。同氏のX(旧Twitter)アカウントや動画の概要欄などによると、本作は同氏が個人で開発しているという。開発は2023年4月からスタート。これまでX上での進捗公開やイベントへの参加などがおこなわれてきたが、今回Steamのリリース予定が固まったようだ。また本作は11月12日に秋葉原UDXで開催される「デジゲー博 2023」に参加予定となっている。

『Echoes』はPC(Steam)向けに、11月13日リリース予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る