『オーバーウォッチ2』アプデでイラリーなどサポート6名弱体化。アビリティの効果減少、クールダウン延長など実施

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Blizzard Entertainment(以下、Blizzard)は11月1日、『オーバーウォッチ2』のアップデートおよび最新パッチノートを公開した。くわえて、11月2日より開催予定のK-POPグループ「LE SSERAFIM」コラボイベントに関する情報が発表されている。


今回のアップデートでは、まずゲーム内の「推薦レベル」へのリワークが実施されている。本作ではマッチ終了時に任意のプレイヤーを推薦可能。推薦を受けたプレイヤーは推薦レベルが上昇するものの、マッチ終了時には毎回わずかに低下する。そして、フレンドもしくは24時間以内に推薦を受けた相手には推薦を送ることができない仕様となっている。今後は、同じマッチ内に推薦を送れないプレイヤーがいた場合、その人数に応じて低下量が減少するそうだ。そもそも推薦を受けられない状況での低下量が緩和されるかたち。


また、11月2日に開始が予定されているK-POPグループ「LE SSERAFIM」とのミュージック・コラボレーション・イベントの情報が一部紹介されている。ゲーム内では、期間限定で「BUSAN」を舞台に、K-POPをテーマにしたキャプチャー・ザ・フラッグ形式の3v3対戦モードが開催されるとのこと。こちらのモードでは、本イベントにあわせてLE SSERAFIMコラボスキンが発表されているヒーローD.Va、キリコ、トレーサー、ブリギッテ、ソンブラが使用可能となるようだ。

続いてヒーローの調整内容について見ていこう。タンクヒーローは、全体として控えめな調整内容だ。D.VAはプライマリー/セカンダリー射撃の性能に強化を受けている。

■タンク
D.VA

・フュージョン・キャノン
移動速度低下を40%から30%に減少
・マイクロ・ミサイル
弾速が40から50に増加

ドゥームフィスト
・ロケット・パンチ
壁叩きつけスタンの最小持続時間を0.25秒から0.15秒に短縮
壁叩きつけスタンの最大持続時間を0.75秒から0.6秒に短縮

ウィンストン
・テスラ・キャノン
サブ攻撃の射程を30メートルから40メートルに延長

ダメージヒーローでは、バスティオンの強襲モードが弱体化。このほか、メイのプライマリー射撃命中時の移動速度低下効果が減少。この調整は、シーズン7開始時のパッチで加えられた同アビリティの仕様変更に対する再調整のようだ。

■ダメージ
バスティオン

・強襲モード
クールダウンを10秒から12秒に延長
拡散範囲を10%拡大

キャスディ
・マグネティック・グレネード
クールダウンを10秒から12秒に延長

メイ
・凍結ブラスター
移動速度低下効果を40%から30%に減少

ソンブラ
・EMP
アルティメットのコストを10%減少

シンメトラ
シールドの基礎ライフが125から100に減少(合計200HP)

ウィドウメイカー
・ウィドウズ・キス
拡散範囲が最大に達するまでの腰だめ撃ちのショット数を3発から7発に増加
・インフラサイト
アルティメットのコストを10%減少

サポートヒーローには、本アップデートに先がけ10月19日に公開された「ディレクターの視点」で告知された通り弱体化調整が加わっている(関連記事)。全体的にクールダウン延長の弱体化が実施。なかでも高精度ヒットスキャンでかなりのダメージを発揮できたイラリーのメイン射撃のほか、射程内であれば同じ相手に何度も使用可能だったゼニヤッタの不和のオーブなどに、それぞれ使用感の変わるであろう大きな変更が加わっている。

■サポート
アナ

・バイオティック・グレネード
クールダウンを10秒から12秒に延長

バティスト
・イモータリティ・フィールド
ライフを150から125に減少
クールダウンを23秒から25秒に延長

イラリー
・ソーラー・ライフル
メイン攻撃の弾丸の大きさを0.1から0.05に縮小
・ヒーリング・パイロン
基礎ライフを75から50に減少(合計100HP)
破壊時のクールダウンを12秒から15秒に延長

キリコ
・鈴のご加護
クールダウンを14秒から15秒に延長

ライフウィーバー
・ヒーリング・ブロッサム
弾薬数を20から16に減少
最大回復量を75から70に減少
・ライフグリップ
クールダウンを16秒から19秒に延長

ゼニヤッタ
基礎ライフを50から75に増加(合計225HP)
・調和のオーブ
射線内にいないターゲットから付与が外れるまでの時間を3秒から5秒に延長
・不和のオーブ
効果が切れた後7秒間は同じターゲットへの再付与不可
射程を30メートルから40メートルに延長

あらかじめの予告はあったものの、本アップデートによりサポートロールは全体として大きな弱体化を受けることとなった。ほかのロール/ヒーローとの兼ね合いによって実際のマッチではどのような変化が生まれるのか、今後の動向に注目したい。

オーバーウォッチ2』はPC/PlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X|S/Nintendo Switch向けに基本プレイ無料で配信中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る