圧倒的好評・娘育成SLG『火山の娘』Nintendo Switch版制作発表。剣と魔法の世界で、大事な娘を育て上げる

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのGamera Gamesは9月21日、『火山の娘』Nintendo Switch版の制作を発表した。本作は現在PC(Steam)にて発売されており、ユーザーレビューにて高評価を得ている。ゲーム内は日本語表記に対応している。

『火山の娘』は、剣と魔法のファンタジー世界で、父親として愛娘を育てるシミュレーションゲーム。本作の舞台となるのは、人と魔族との争いが行われた世界。主人公は、5歳の娘を持つ父親として、男手ひとつで娘を一人前に育て上げる。プレイヤーは毎月、娘に何を学ぶか、何をさせるかを選択し、娘のパラメーターを高めていく。力量、頭脳、魅力など多数のステータスがあり、行動力や気分に合わせて毎月の教育カリキュラムを考えていくのだ。


また、本作には住人との交流要素や、季節のイベントなども存在。住人と仲良くすることで、恋愛に発展することや、魔族と戦うことで名声を得ることができる「探索」のメンバーとなる住人も存在する。プレイヤーの選択次第でどの住人と仲良くするか、どうイベントを楽しむかなどを決めることができる。そして、育てたパラメーターとプレイヤーの選択によって、娘の行く末が変化。エンディングは50種類以上用意されており、自身が真心込めて育てた娘の成長を見届けることができる。


本作は今年4月にPC(Steam)向けにリリース、6月には日本語表記、日本語音声に対応となった。Steamユーザーレビューでは、約2万件のレビュー数に対し、97%が好評の「圧倒的に好評」ステータスを獲得している。特に父と娘の心情を描いたシナリオや、個性的な住人とのやり取りなどが評価されている。また、『プリンセスメーカー』や『Long Live The Queen』といった同ジャンルの作品をプレイしたうえでの好評レビューや、まるで実際の娘を育てあげたかのような熱意のこもったレビューなども見られ、さまざまなプレイヤーに本作は楽しまれているようだ。


また、Nintendo Switch版の制作発表とともに、Steam版向け無料DLC「公式画像集」が公開。合計100枚のゲームCGや20枚の旧バージョンのスクリーンショット、印刷可能な学生証画像などが内蔵されるようだ。

『火山の娘』Nintendo Switch版は現在制作中。PC(Steam)版は現在配信中で、定価は税込1300円だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る