PS Plusフリープレイ7月分発表。PS4/PS5向け『CoD: Black Ops Cold War』やキツネサバイバルなど揃う

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは6月29日、7月のPlayStation Plus加入者向けフリープレイ提供コンテンツ情報を公開した。対象タイトルと提供期間は以下のとおり:

・『Call of Duty: Black Ops Cold War – 世代互換バンドル』
対応プラットフォーム:PS4/PS5
提供期間:7月4日~7月31日

・『Alan Wake Remastered』
対応プラットフォーム:PS4/PS5
提供期間:7月4日~7月31日

・『Endling – Extinction is Forever』
対応プラットフォーム:PS4/PS5
提供期間:7月4日~7月31日


『Call of Duty: Black Ops Cold War』はFPSゲーム『Call of Duty』シリーズ作品だ。舞台となるのは1980年代、冷戦時代の世界。シングルプレイのキャンペーンモードでは、東ベルリン、ベトナム、トルコ、ソビエトKGB本部などで戦いが繰り広げられる。マルチプレイモードには、シリーズお馴染みのチームデスマッチやドミネーションといったモードが用意されている。なお世代互換バンドルというのは、PS4版を購入してもPS5で遊びたい時にはPS5版でプレイできるというもの。今回フリープレイで手に入れる上では、特に影響はないだろう。


『Alan Wake Remastered』は2010年発売のサイコスリラー・アクションゲーム『Alan Wake』のリマスター版だ。舞台となるのは田舎町ブライトフォールズ。主人公である小説家アラン・ウェイクはフラッシュライトを手に、暗闇に包まれたこの町で怪異と対峙する。リメイク版は、PS5では4K・60fpsでの動作に対応し、PS4 Proでは画質優先の4K30fpsモードかパフォーマンス優先の60fpsモードのいずれかを選択可能。またPS4では30fps固定で動作するという。なお続編となる『Alan Wake 2』が、PC/PS5/Xbox Series X|S向けに10月17日に発売予定だ。

『Endling – Extinction is Forever』は、キツネの母子が主人公のサバイバルアドベンチャーだ。舞台となるのは人間の手によって自然環境が荒廃しつつある世界。母ギツネとして子ギツネの食べ物を確保し、彼らを守りながら人間たちに傷つけられることのない安住の地を目指すのだ。


人気FPSシリーズ作品や続編発売の迫るサイコスリラーゲーム、キツネの母子が過酷な冒険を繰り広げるゲームなど、注目作の揃う7月のフリープレイ。暑い夏の始まりはゲームを遊びながら過ごすのもいいだろう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る