世界最大級のeスポーツイベント「Games8」にて新たな報酬フォーマット「Games8クラブアワード」創設。複数トーナメントで活躍したチームには賞金がさらに上乗せ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

eスポーツイベント「Games8」を企画するサウジアラビアeスポーツ連盟は、6月12日、「Games8」の新たな報酬フォーマット「Games8クラブアワード」を創設すると発表した。この報酬フォーマットは2つ以上の「Games8」採用タイトル大会に出場しているチームのみが資格を得ることができる。


「Games8」とは、サウジアラビアのリヤドで行われる世界最大級のeスポーツイベント。8週間にわたるイベントでは、『レインボーシックスシージ』や、『フォートナイト』といったゲームの大会が複数開催される。2022年の賞金総額は1500万ドルにものぼり、世界中から391人のプロゲーマーと、113組のチームが参加した。eスポーツだけでなく、音楽アーティストのコンサートや、パフォーマンスが行われるなど、ひとつの巨大なフェスティバルとしての側面ももつ。

2023年7月6日から9月まで開催される「Games8 ランド・オブ・ヒーローズ」の賞金総額は4500万ドル(約62億円)を超え、昨年の大会賞金の約3倍にもおよぶ。そんな「Games8 ランド・オブ・ヒーローズ」にて、新たな報酬フォーマット「Games8クラブアワード」が創設された。これは「Games8」内で開催される複数ゲームタイトルの大会に参加するeスポーツチームのみが資格を得ることができるもの。8週間のイベント期間内で、成績やパフォーマンスに応じてチームにポイントが与えられ、それを基準に追加の賞金が与えられる仕組みだ。


「Games8 ランド・オブ・ヒーローズ」内で大会が行われるゲームは、『フォートナイト』『ロケットリーグ』『レインボーシックスシージ』『Dota2』『StarCraft2』『CS:GO』『鉄拳7』の計8タイトル。この中からチームが2つ以上の大会に参加していれば、「Games8クラブアワード」の資格を得ることができるということだ。


この報酬フォーマットは、今まで開催されたeスポーツイベントでも前例がないもので、eスポーツ業界全体において革新的なシステムとして発表された。サウジアラビアeスポーツ連盟の会長であるファイサル・ビン・バンダル・ビン・スルタン王子も今回の発表に対し、「eスポーツの可能性を最大限に実現し、業界の進化に合わせてすべての人に発展の機会を提供するという私たちの約束を示しています。」と述べている。


そんな画期的なフォーマット「Games8クラブアワード」が導入されることとなる「Games8 ランド・オブ・ヒーローズ」は、2023年7月6日から9月まで開催予定。大会期間中はGamers8のTwitch、YouTubeチャンネルにて大会の様子がライブ配信される予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る