『オーバーウォッチ2』史上最大アプデ8月10日配信へ。大規模PvEモードや腕試しモードなどいろいろ実装


Blizzard Entertainmentは6月12日、『オーバーウォッチ2』のシーズン6「INVASION」を現地時間8月10日に配信することを発表した。あわせて公開されたトレイラーでは、実装予定の大規模PvEモードについての詳細や新たなモードなどが紹介されている。

『オーバーウォッチ2』新シーズン「INVASION」は、史上最大のアップデートとして多くの新コンテンツが追加される予定だ。その中でも大きなコンテンツとして、協力プレイ可能なPvEストーリーミッションが追加されるそうだ。トレイラーでは、危険なテロ集団、ヌルセクターのロボットたちが街に登場。トレイラーではヒーロー集団「オーバーウォッチ」のメンバーがヌルセクターたちと戦う姿が描かれている。



また腕前を磨ける新コンテンツも追加される模様。的を自由に撃つことができる「射撃場」や、用意されたステージで戦う腕試し的モード「ヒーローマスタリー」が追加予定となっている。これまで公式の練習向けモードは「練習場」のみであったが、こちらのコンテンツの追加により、さらに充実した練習がおこなえそうだ。


そのほかにも、PvPの新ゲームモード「フラッシュポイント」や新マップ、新サポートヒーローの追加が予定されている。なかでも新サポートヒーローと見られるシルエットは、トレイラー終盤にて一瞬登場。シルエットを見る限り、人型で長い髪に巨大な銃をもつヒーローであることが確認できた。こちらの詳細は続報に期待したい。


なお『オーバーウォッチ2』のPvEモードは開発方針が大きく変更されたことが伝えられていた(関連記事)。スキルツリーのカスタマイズなどの強化要素を備えたリプレイ性のある常設モード「ヒーローミッション」は開発中止。一方でストーリー要素のある大規模PvEモード「ストーリー任務」がシーズン6にて実装されることが明かされていた。このたびストーリー任務にまつわるシネマティックムービーやゲームプレイ映像がお披露目されたかたち。オーバーウォッチのヒーローたちの掛け合いのほか、敵と見られる巨大メカなどが確認できる。ストーリーや本格的なPvE要素を楽しめそうな新モードを楽しみそうな新モードの登場を楽しみにしておこう。


『オーバーウォッチ2』シーズン6「INVASION」は現地時間8月10日配信予定。また、『オーバーウォッチ2』シーズン5は6月14日より開始される予定だ。

『オーバーウォッチ2』はPC/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/Nintendo Switch向けに基本プレイ無料で配信中だ。