ローグライクゲーム『Desktop Dungeons』Steamで期間限定無料配布。しかし“続編も配布か”を巡って一時混乱

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのQCF Designは4月18日、『Desktop Dungeons』Steam版の無料配布を開始した。配布期間は4月26日1時まで。期間内にアカウントを新規作成またはログインして入手すれば、期間終了後も保有しプレイ可能だ。なお本作の無料配布は予定より少し早めに開始されたそうで、ユーザーや開発者が混乱する一幕があった。

『Desktop Dungeons』はランダム生成されるダンジョンを攻略するローグライクゲームだ。ダンジョンを探索しながら敵を倒し、宝を手に入れて生還を目指す。1ダンジョンは10分以内にクリア可能とされており、手軽に遊べるゲームプレイが特徴だ。階層内の攻略順が重要なシステムからか、公式ではパズルローグライクゲームと謳われている。

ダンジョン内では敵がその場から動かないほか、未開のマス目に移動すると体力(health)と魔力(mana)が回復するといった特徴的なシステムを備えている。階層内を探索してキャラを強化してから強敵に挑むか、探索を控えて回復できるマス目を残すかといった戦略性が持ち味となっている。なお本作はSteamユーザーレビューでは本稿執筆時点で1440件中89%が好評の「非常に好評」ステータスを獲得している。


そんな『Desktop Dungeons』は日本時間4月18日より、期間限定の無料配布が開始された。配布期間は4月26日1時までとなっている。一方でこの無料配布を巡って混乱が生じていた。というのも、本作の後継作となる『Desktop Dungeons: Rewind』(以下、Rewind)が日本時間で本日4月19日に発売。『Rewind』は前作『Desktop Dungeons』および『Desktop Dungeons Special Edition』所有者向けに、無料で提供されることが告知されていた。そのため『Desktop Dungeons』を無料配布で入手し、後継作『Rewind』も無料で入手できるかどうかが注目されたわけだ。

こうした事態を受けて開発者がSteamの本作公式フォーラム上で状況を説明している。結論から書くと、『Desktop Dungeons』を無料配布で入手したユーザーは『Rewind』を無料では入手できない。開発者によれば、『Desktop Dungeons』の無料配布は当初『Rewind』の発売と同時に実施される予定だったという。しかし何らかの事情でタイミングがずれてしまったため先に『Desktop Dungeons』の無料配布が開始されるに至った。


GamesRadar+によると、当初開発者はフォーラム上で「(無料配布で『Desktop Dungeons』を入手したユーザーに)何が起こるか分からない」と伝えていたそうだ。つまり無料配布で前作を獲得したユーザーが『Rewind』も無料で入手できるかどうかは開発者にも分からない状態だったのだろう。一方で開発者はその後Valveから連絡を受け、『Desktop Dungeons』を無料配布で入手したユーザーは『Rewind』を無料では入手できないと伝えられたそうだ。

さらに『Rewind』発売後に『Desktop Dungeons』を購入したユーザーにも、『Rewind』の無料提供がおこなわれないことを伝えている。前作所有者向けの『Rewind』無料提供は、あくまで発売前のキャンペーンとなるわけだ。

新作『Rewind』まで入手することはできないものの、今回の『Desktop Dungeons』の期間限定無料配布は前作に触れてみる良い機会になるだろう。『Rewind』では斜め上からの見下ろし視点となり、グラフィックは3Dに刷新。さらに、死亡時に直前の状況まで巻き戻してやり直すことが可能な新システム「Rewind」が実装され、遊び方の幅も広がっている。無料配布で前作『Desktop Dungeons』を遊んだ人は、『Rewind』を購入してプレイしてみるのもいいだろう。

『Desktop Dungeons』Steam版は4月26日1時まで無料配布中だ。『Desktop Dungeons: Rewind』はPC(Steam)向けに発売中。こちらはリリース記念セールとして、4月26日まで定価2300円の15%オフとなる1955円で販売中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る