『モンスターハンターライズ:サンブレイク』大型アプデ第3弾は11月24日配信へ。盟勇とほぼすべてのクエストで共闘可能に

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

カプコンは11月16日、『モンスターハンターライズ:サンブレイク』無料タイトルアップデート第3弾を11月24日に配信すると発表。新たに登場するモンスターについても明かされた。

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』ではこれまで2度の無料タイトルアップデートが実施。各アップデートでは新モンスターや新たなコンテンツが登場してきた。第2弾ではタマミツネ希少種とエスピナス亜種、そして傀異克服オオナズチが追加。武器の重ね着装備も登場したほか、傀異クエストEX★6追加や傀異討究クエストの上限レベル引き上げが実施されている。

このたび11月24日に配信されることが発表された無料タイトルアップデート第3弾では、混沌に呻くゴア・マガラが登場するほか、傀異克服クシャルダオラおよび傀異克服テオ・テスカトルが追加される。混沌に呻くゴア・マガラはMR10以上で受注可能。傀異克服クシャルダオラ、傀異克服テオ・テスカトルはそれぞれMR120以上、MR140以上で受注可能とのことだ。また傀異クエストにはEX★7が追加され、エスピナス亜種などの傀異化モンスターを登場する。さらに傀異討究クエストの上限レベルは200まで引き上げとなるそうだ。

そのほかアップデートでは、盟勇クエストが拡張。仲間にした盟勇と傀異クエスト、傀異討究クエストを含むほぼすべてのマスターランククエストを攻略可能になるという。盟勇については行動設定も新たに追加されることが告知されており、盟勇との狩りの幅は大きく広がることだろう。

また無料タイトルアップデートは今後も実施予定。第4弾は2023年冬に配信されるとのことで、新たな古龍種モンスターと強化個体モンスターが登場する見込み。その後も継続してアップデートが予定されているそうだ。


『モンスターハンターライズ:サンブレイク』無料タイトルアップデート第3弾は、11月24日に配信予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る