PS Plusフリープレイ11月分発表。戦国死にゲーPS4/PS5『仁王2』やもどかしい無重力アクションなど揃う

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは10月27日、2022年11
月のPlayStation Plus(以下、PS Plus)加入者向けフリープレイ提供コンテンツ情報を公開した。対象タイトルと提供期間は以下のとおり:

・『仁王2』
対応プラットフォーム:PS4/PS5
提供期間:11月1日~12月5日

・『Heavenly Bodies: ミッション in 無重力』
対応プラットフォーム:PS4/PS5
提供期間:11月1日~12月5日

・『CRYSTAR -クライスタ-』
対応プラットフォーム:PS4
提供期間:11月1日~12月5日

・『クライシス・ウィング』
対応プラットフォーム:PS4/PS5
提供期間:11月1日~12月5日

『仁王2』はダークファンタジーと戦国時代の史実を融合した「戦国×死にゲー」をコンセプトとするアクションRPG。前作『仁王』のシビアな難易度やハクスラ要素はそのままに、強力なカウンターや連続攻撃が可能となる「妖怪化」、敵の大技を阻止する「特技」などの新アクションが追加されている。

『Heavenly Bodies: ミッション in 無重力』は宇宙の無重力空間での宇宙飛行士の活動をテーマにした物理系アクションゲーム。独特な操作による、無重力空間でのもどかしいゲームプレイが特徴のタイトルだ。『CRYSTAR -クライスタ-』は特徴的な戦闘システムが持ち味のアクションRPG。死後の世界を舞台に残酷な運命に抗う、主人公たちの物語がフルボイスで展開する。『クライシス・ウィング』はピクセルアートのシューティングゲーム。群がる敵や巨大なボスを倒しながら、7つの骨太なステージを攻略する。

個性豊かなタイトルが顔をそろえる11月のフリープレイ。ちなみに『仁王2』を手がけたのはコーエーテクモゲームスのTeam NINJA。同チームの新作『Wo Long: Fallen Dynasty』は来年2023年3月3日に発売予定だ。この機会にTeam NINJAの過去作品を遊んでおくのもいいだろう。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る