『ペルソナ3 ポータブル』『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』リマスターが1月19日配信へ。影時間での戦いと明るい青春が、綺麗になって再登場【UPDATE】

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

【UPDATE 2022/10/11 10:34】
アトラスは10月11日、『ペルソナ3 ポータブル』『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』リマスター版について、いずれも全プラットフォーム同時発売となることを発表。PC(Steam/Windows)およびNintendo Switch/PlayStation4/Xbox One/Xbox Series X|SそしてXbox Game Passにおいて2023年1月19日より配信開始することを明らかにした。発表に伴い、見出しのプラットフォーム表記を調整している。

アトラスは10月8日、『ペルソナ3 ポータブル(以下、P3P)』および『ペルソナ4 ザ・ゴールデン(以下、P4G)』のリマスター版を、2023年1月19日にリリースすると告知した。今回の発表によると2023年1月19日には、Xbox One/Xbox Series X|S/PC(Windows)およびXbox Games Pass向けに配信予定。ほかの本作対応プラットフォームのうち、PlayStation 4/Nintendo Switch/PC(Steam)版の発売日については明らかになっていない。なお、『P4G』Steam版については、2020年6月よりすでに配信中だ。

『ペルソナ』シリーズは、現在セガ傘下のアトラスが手掛けてきた、RPGシリーズである。『ペルソナ3』以降においては、“もう1人の自分”を具現化した能力「ペルソナ」に目覚めたキャラクターたちが登場。作品ごとに異なる舞台で、少年少女たちがペルソナ能力を使ってシャドウと呼ばれる怪物や大きな事件、世界に隠された秘密など立ち向かうストーリーが展開されてきた。またシステム面においては、敵の弱点属性を突くと大きなメリットのあるバトルや、ペルソナの合成/強化システムなどが用意されている。


オリジナルの『P3P』は、アトラスが2006年に発売したPS2向けジュブナイルRPG『ペルソナ3』をベースに、追加要素などを収録したPSP向けソフトである。本作の舞台は、1日と1日の間に影時間と呼ばれる、隠された時間が存在する世界だ。影時間は普通の人間には知覚できず、影時間に現れる怪物シャドウとペルソナ使いたちの戦いが人知れず繰り広げられていた。

本作の主人公は、私立月光館学園に転入してきた高校2年生だ。影時間に迷い込み、ペルソナを覚醒させた主人公は、シャドウの討伐とタルタロス探索を目的とした特別課外活動部へ入部することになる。学園生活を送りながら、影時間に存在するシャドウと戦っていく。『P3P』では、従来の男性主人公に加えて女性主人公が追加。戦闘においては仲間への指示が可能となるなど、『ペルソナ4』の要素が一部取り入れられており、遊びやすくなっている。


オリジナルの『P4G』は、アトラスが2008年に発売したPS2向けジュブナイルRPG『ペルソナ4』をベースに、新キャラクターなどの追加要素を収録したPS Vita向けソフトだ。本作の主人公は、両親の仕事の都合で田舎町へやってきた高校2年生である。主人公は親戚の堂島家に身を置き、田舎の高校で1年間平穏に暮らすはずだった。

しかし稲羽市では、主人公がやってきた頃から奇怪な連続殺人事件が発生。雨の日の深夜にだけ見れるというマヨナカテレビの噂も流れていた。あるきっかけからペルソナ能力に覚醒し、異世界の存在を知った主人公と仲間たちは、自分たちで事件を解決しようと自称特別捜査隊を結成。男子高校生としての明るい青春を過ごしながら、事件の真相へと迫っていく。『P4G』では、オリジナルの『ペルソナ4』の内容に加えて、新キャラクターとして無愛想な少女マリーが登場。バランス調整が実施されているほか、近隣の沖奈市へ遊びに行くイベントや1月以降の内容も追加されている。

『P3P』および『P4G』リマスターのXbox One/Xbox Series X|S/PC(Windows)版は、2023年1月19日リリース予定。同日にXbox Games Passでも配信予定となっている。また両リマスター版は、PlayStation 4/Nintendo Switch/PC(Steam)向けにも配信予定。『P4G』Steam版は、2020年6月よりすでに配信中となっている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る