「キャプテン・アメリカ」&「ブラックパンサー」な新作が発表。第二次世界大戦中が舞台か

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Marvel Entertainmentは9月10日、マーベルの人気作品「キャプテン・アメリカ」および「ブラックパンサー」をテーマとする新作ゲームをお披露目した。

今回の新作発表は、ディズニーとマーベルがおくるゲーム発表イベント「Disney & Marvel Games Showcase」にておこなわれた。公開された映像のなかには、時代設定や本作の題材を示唆するさまざまな要素が散りばめられている。たとえばBGMは、第二次世界大戦中に人気を博した楽曲「We’ll Meet Again」が用いられており、映された街並みや小物も同時代を感じさせる。また、原作やMCU作品で敵役としておなじみの組織HYDRA(ヒドラ)の登場も示唆されている。

続いて画面に映し出されたのは、爪痕のような鋭い傷がつけられたキャプテン・アメリカの盾。本作ではキャプテン・アメリカとブラックパンサーを含む4人のヒーローが題材となるようで、大戦中を舞台に、「ふたつの世界」にまたがる物語が描かれるようだ。


なお、本作のジャンルやゲームプレイについてはいまだ謎に包まれている。しかし、本作に携わるSkydance New Mediaは2021年10月に、Marvel Entertainmentと共同して「ストーリー主導型の大型アクションアドベンチャーゲーム」を開発すると伝えていた

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る