ヒーロー戦略RPG『マーベル ミッドナイト・サンズ』が最長で2023年へ発売延期。2度目の延期

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

2Kは8月9日、投資家向け報告のなかで『マーベル ミッドナイト・サンズ(Marvel’s Midnight Suns)』の発売を延期すると発表した。2023年3月までのリリースとなる見込み。本作における2度目の発売時期延期となるようだ。

【UPDATE 2022/9/10 7:10】
発売時期について本文およびタイトルの記述を修正

『マーベル・ミッドナイト・サンズ』はマーベル・ユニバースの世界で繰り広げられるストラテジーRPGだ。人気ストラテジー『XCOM』シリーズのクリエイターたちが開発を手がける。本作にはアイアンマンやウルヴァリンなど「アベンジャーズ」「X-MEN」などでお馴染みのヒーローたちのほか、ブレイドやスパイダーマンなど多数ヒーローたちが登場。プレイヤーはオリジナルヒーローの作成も可能となっている。夢のヒーローチームを結成し、リリスが率いる闇の軍勢に立ち向かうのだ。

本作は2021年8月に発表され、当時は2022年3月のリリースが予告されていた。しかし後に発売時期が改められ、発売日は2022年10月7日になると発表。そして8月9日の2Kによる投資家向け報告のなかで、さらなる延期が明かされたかたちだ。発売時期については「本会計年度内」、すなわち2023年3月までとだけ伝えられている。延期の理由については、「ユーザーに可能な限りベストな体験を届けるため」とのこと。


『マーベル ミッドナイト・サンズ』はPC(Steam/Epic Gamesストア)およびPS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/向けに発売予定。発売時期は2022年3月までの期間を見込んでいる。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る