リラックス回転パズル『The Shape Of Things』発表。バラバラになった物の形をもとに戻す、くつろぎのひととき

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのMaple Whisperingは7月22日、『The Shape Of Things』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)。ストアページによれば2023年第1四半期にリリース予定で、日本語表示にも対応する。

『The Shape Of Things』はパズルゲームだ。バラバラに分割されてしまったさまざまな物体を、パーツを操作しながらもとの形に戻していく。パーツは、ルービックキューブのように回転できるほか、拡大・縮小といった操作も可能となるようだ。各パズルはゲーム内のガチャポンマシンにて排出。物の形をもとに戻してクリアすれば、次のガチャポンを引くためのコインを貰えるそうだ。

ゲーム中には時間制限やペナルティがなく、自分のペースで落ち着いて遊ぶことができるという。ゲーム内の天気や時刻はプレイヤーで設定可能。また、心地よい効果音やBGMが用意されているとのことで、ゆったりとした雰囲気のゲームプレイが特徴となりそうだ。そのほか、操作は片手のみでおこなえるという。空いた手で温かい飲み物を楽しんでほしいとのことだ。


本作を手がけるのはスペインのバルセロナに拠点を置くHyper Three Studio。過去にはジオラマ間違い探しゲーム『Tiny Lands(小さな世界)』を開発している。同作においても時間制限やペナルティはなく、心地よいBGM・環境音といったリラックスできる要素が持ち味となっている。同作はSteamユーザーレビューでは、521件中94%が好評とする「非常に好評」のステータスを獲得。くつろぎながらゆったりと遊べるゲームプレイは、ユーザーから好評を受けているようだ。一方で、パズル要素である間違い探しはなかなかの手ごたえがあるとの評価も受ける。本作『The Shape Of Things』でも、そうしたエッセンスは受け継がれていることだろう。

『The Shape Of Things』はPC(Steam)向けに、2023年第1四半期発売予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る