『ストリートファイター6』最新トレイラーに登場した謎の女性、「リーフェン」ではないかと推測するファン相次ぐ

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

カプコンは6月3日、対戦格闘ゲーム『ストリートファイター6』を2023年に発売すると発表し、最新トレイラーを公開した。その映像に登場した詳細不明の女性キャラクターについて、「リーフェン」ではないかとファンのあいだで囁かれているようだ。
 

*当該シーンは1分26秒あたりから

 
今回公開されたトレイラーでは、『ストリートファイター6』の各ゲームモードのイメージを紹介しつつ、リュウや春麗、前作が初登場だったルーク、そして新キャラクターのジェイミーらが闘う様子が映し出されている。このなかには、春麗が若い女性と手合わせし、軽くあしらっているシーンも。現時点で、本作のプレイアブルキャラクターとして発表されているのは上述した4名のみ。この女性が何者なのかは不明だが、個性的なキャラクターとして印象深く描写されている。

そしてSNS上では国内外のファンが、彼女はリーフェンではないかと指摘している。リーフェンは、シリーズの過去作に何度か登場したキャラクターで、春麗のストーリーに絡むことが中心となっている。本作のプロフィールにおいても、春麗はリーフェンの保護者になっていることや、彼女と買い物に出かけることが好きだという情報が掲載されている。
 

 

(カプコン公式サイトに掲載されている『ストリートファイターV』の時のリーフェン)

 
これまでリーフェンは、上の画像で見られるような、中国の伝統的な服に身を包んだ幼い少女として描かれてきた。それと比べると、今回登場した女性は、かなり雰囲気が異なる。ただ、下げている青いバッグにパンダのようなドット絵が描かれている点は、“パンダのポーチがお気に入り”だというリーフェンの設定を思い起こさせる。お団子ヘアについても、リーフェンはかつて春麗に結ってもらったことがある。

闘っているふたりの表情からは、親密な間柄にあることがうかがえ、また春麗の方が(格闘においては)明らかに格上であることを強調した描写となっている。まさしく春麗とリーフェンの関係を表しているように受け取れることからも、ファンは彼女は成長したリーフェンであると推測するに至ったようだ。
 

 

 
この女性について、現時点でカプコンは何も情報を公開していないため、リーフェンかどうかははっきりしない。ただ、もし本当にリーフェンだったとすると、次は彼女がプレイアブルキャラクターとして本作に登場するのかどうかが気になるところ。本作の参戦キャラはまだ4名しか発表されていない。今後の続報に注目が集まる。

『ストリートファイター6』は、PC(Steam)/PS4/PS5/Xbox Series X|S向けに2023年発売予定だ。



※ The English version of this article is available here

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る