ハクスラARPG『バビロンズフォール』新シーズン情報公開&公式生放送まとめ。新武器ピストルはトリガーアクションが強力、ゼノンとの死闘もお披露目

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは5月28日、オンラインアクションRPG『BABYLON’S FALL(バビロンズフォール)』の最新情報を届ける公式生放送の第8回を放送した。
 

 
本作は、スクウェア・エニックスとプラチナゲームズの共同開発による、アクションRPGだ。ゲームプレイにはハック&スラッシュ要素が採用されており、最大4人での協力プレイが可能となっている。プレイヤーは、選ばれし者に特別な力を与える特殊な装具「機棺(ギデオンコフィン)」を背負わされた捕囚「哨士(センチネル)」となり、巨塔でのクエストに挑み、戦利品を得ては装備を充実させていく。

今回の公式生放送では、来週5月31日に配信予定のシーズン2に関する、新情報がお披露目された。新たなストーリー・エリア・種族・武器種など、さまざまな追加コンテンツが用意されているようだ。なお、番組冒頭では、生放送恒例のアイテム配布シリアルコードも公開された。シリアルコードは、プレイヤーズサイトであるHanging Gardenにて利用可能だ。
 

 
まずはシーズン期間について。発表されていたとおり、今後のロードマップ再検討のため、シーズン2の期間は延長されて11月29日までとなる。長期のシーズンとなるものの、開幕後にもアップデートは予定されているとのこと。7月12日には、新たなストーリーなどを追加するVer.1.2.1アップデートが配信予定。7月19日には、期間限定イベントとして「太陽祭」が開催予定だ。

新シーズンではまず、新たなストーリーとして新章「日輪の楽園」が追加される。そして、バビロン塔にかわる物語の新たな舞台として、砂漠にそびえるベンベン塔が登場。後述の新種族であるクフタール人も、ストーリーに関わってくるようだ。リュクスなどのお馴染みのキャラクターたちも、もちろん登場する。センチネルたちは、新たな舞台で明かされる、「楽園」の真実と向き合うことになるという。

新たな種族としては、クフタール人が登場。砂漠の交易民である同種族は、繊維を利用したアクション「ガットワーク」を使った支援を得意とするそうだ。新種族の追加に伴い、キャラスロットは4から5枠に拡張されるという。さらに、キャラクターの成長上限も引き上げられる。最大パワーは200から300に、最大レベルは22から24に引き上げとなる。

そして、新武器種として、ピストルが追加される。一発の攻撃力は低いが、敵をひるませる効果が強い遠距離武器だ。トリガーアクションと呼ばれる特殊な攻撃により、高威力な連射攻撃を繰り出すことも可能。メイン武器およびギデオンアームズに複数装備した場合、トリガーアクションを連携させることができる。トリガーアクションはタイミングよくチャージすることで、大ダメージを狙える攻撃となるようだ。なお、ピストルで使用できる攻撃スタイルはスタンダードまたはテクニカルモードとなる。

ほかにも、新たな属性として太陽の力を利用する陽属性が追加される。この属性をそなえた装備はもちろん、陽属性のエネミーも登場するそうだ。新たな武器種・種族・属性の登場で、ビルドや戦略の幅がますます広がることだろう。
 

 
週替わりの高難度コンテンツであるシージには、新属性である陽属性のクエストが追加される。さらに、クエスト数は3から4に増加。それぞれのクエストには、出現エネミーに調整が施され、難易度が平均化しているとのこと。極端にクリアの難しいクエストはなくなっているようだ。

ギミック性の高い高難度クエストであるガントレットには、新たに「鉄の嵐 作戦 Ⅱ」が追加される。同クエストでは、敵の耐久が非常に高く設定されている反面、敵のノックダウン時のダメージおよび敵に与える持続ダメージが大幅に上昇するとのこと。ノックダウンや状態異常を狙いやすいビルドで挑戦するといいだろう。さらに、同クエストではランキングも開催される。ランキングは、クエストクリア時に獲得した「ヴァースポイント」を競うものだ。上位入賞者には、希少価値の高いエンブレム(バナー装飾アイテム)が贈呈される。

強敵との死闘が繰り広げられるデュエルにも、新たなウォーロード(ボス)が登場。キャンペーン序盤に登場したゼノンが、大幅に強化されて帰ってくる。素材収集や装備集めに適したスカーミッシュにも、新たなクエストとインファマスエネミーが登場する。

クエストだけでなく、もちろん新たな武器・防具・アクセサリも追加される。さらに、ショップ(酒保)には新商品が登場するほか、オーダーおよびアチーブメントの種類も追加されるとのことだ。また、シーズン2でもバトルパスは実装されており、有料・無料でさまざまな報酬を獲得可能だ。有料のプレミアムバトルパスでは、コスメ装備4セットを含む合計100以上の報酬が獲得できるとのこと。なお、プレミアムバトルパスには、シーズン1終了時のシーズンランクに応じて、最大500ガラズ(有償通貨)の割引価格が適用される。
 

 
放送の後半では、新シーズンのゲームプレイが、開発チームによる実機プレイでお披露目された。新種族であるクフタール人や、新武器種であるピストルのゲームプレイが確認できる。新しく追加される陽属性のシージ防衛戦クエストや、新たなデュエルのボスとなるゼノンとの戦闘も披露されている。強化されたゼノンはプレイヤーを的確に狙う範囲攻撃が多く、非常に強力なボスとなっているようだ。
 

 
放送では、フィードバックに対する調整や変更点についても解説された。いくつかピックアップして紹介していこう。まず、予告されていたとおり、視認性を向上させるため、グラフィック表現が見直される。ムービーシーン以外では、油彩画のようなエフェクトであるパレットナイフ表現が廃止。さらに、ダンジョン内の暗所では明るさが調整されるほか、水中・吹雪・瘴気の視認性が改善されるという。溶岩洞窟での、熱を表現する揺らめきエフェクトも調整されるそうだ。

さらに、発動中のバフ・デバフを、プレイヤーキャラクターの横に一覧表示する機能も追加される。一目で発動中の効果が確認できるため、効果的なビルド運用が可能となるだろう。バフ・デバフはワンボタン(デフォルトでは十字キー下)で表示/非表示を切り替えできるとのこと。ほかにも、オプションには、カメラとターゲットの設定項目が追加される。プレイヤーの好みに応じて、細かく調整することが可能となるようだ。詳細は以下のとおり。
 

 

 
クエスト関連の変更点もある。クエストクリア後のムービーが個別にスキップ可能になるほか、VERSEおよびクエスト終了後のリザルト画面がエモートやスタンプを見やすくなるように調整される。ほかにも、アイテム所持数が上限でもクエストに出撃できるようになる。アイテムの売却・分解の手間が減るため、クエストを周回しやすくなるだろう。達成の難しいミッションやオーダーは、条件や報酬が調整されているとのこと。

キャラメイクにも変更が加わっている。キャラクターのスキンカラーが25種類から31種類に増加するほか、ボイス設定のCV(キャラクターボイス)が表示されるなどの変更が加わっているそうだ。ギデオンコフィンボイスについても、アイテム詳細にCVが表示されるようになるとのこと。さらに、Hanging Gardenについても、コンクショップでのアイテム一括売却機能や、売却画面のソート・フィルタ機能が追加される。

フィードバックに基づくゲームバランスの調整も実施される。以下に、いくつかピックアップして紹介しよう。
 

 
・使用率の低いシールドとロッドの調整
―達成しにくい条件の緩和、シールド、ロッドの固定追加効果を上方調整
―ロッドの追加効果を全体的に発動しやすいように調整
―今後も上方調整が実施予定

・デュエルに免疫の特殊効果を追加
―ボスを状態異常にするたびに、ボスの状態異常に対する免疫(耐性)が上がっていく
―状態異常に弱すぎる特定のボスが歯ごたえのある難易度に

・クエスト内ギミックの調整
―瘴気エリアは大幅に削減され、シージのみに登場
―水中での抵抗をなくし、地上と同様に動けるように調整
―滑る床でも滑らない
―楽園エリアのタール床で移動が遅くならない

・クエスト報酬の調整
―クエストからドロップする装備のパワー上限を撤廃
―低パワー帯での、高いレアリティのレリックの出現率が上昇
―低パワー帯で、すべての武器種がドロップするように
 

 
上記に加えて、クリティカル率および状態異常で与えるダメージの上方調整、装備の追加効果の調整も実施されるとのこと。なお、生放送で発表された変更点およびバランス調整の詳細については、こちらの公式サイトにて確認できる。

現在寄せられているフィードバックに対する回答もおこなわれた。まず、改善を求める声のあった装備品ソート機能に関しては、ソート条件についての見直しがおこなわれるそうだ。さらに、キャラスロットの追加やキャラクターの作り直し機能などの要望については、最適な調整が策定されるという。そのほかの報告・要望に対しても、調査・検討・調整がおこなわれるとのことだ。また、シーズン1「久遠の巨塔」に関するアンケートも実施されている。

以上が、今回の公式生放送の内容となる。なお、アップデートの詳細をまとめたパッチノートは、後日Hanging Gardenにて公開予定だ。
 

 
『バビロンズフォール』新シーズン「日輪の女神」は、5月31日に開幕予定だ。シーズン期間は11月29日まで。新シーズンでは、新たなストーリー・エリア・種族・武器種などの数多くのコンテンツ追加される。ボリュームが増すだけでなく、ビルドや戦略の幅もますます広がっていることだろう。また、プレイヤーの声を取り入れた調整・変更が数多く実装され、より快適になったゲームプレイにも注目したい。

『BABYLON’S FALL(バビロンズフォール)』はPC(Steam)および、PS4/PS5に向けて発売中だ。現在、ダウンロード版はセールが実施中。35%オフの5577円で購入できる。セール期間はSteamでは6月9日2時00分まで、PS Storeでは6月8日23時59分までとなる。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る