2Dガンアクション『マイティ・グース』アップデートで新ステージが登場。水の惑星で、ガチョウが大暴れ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

弊社アクティブゲーミングメディアのインディーゲームブランドPLAYISMは4月19日、『マイティ・グース』にて無料DLCアップデートを実施した。ゲーム内に水の惑星セトが登場し、海や水中での戦いが展開される。またアップデートにあわせて、各ストアでは50%オフセールも実施中だ。
 

 
『マイティ・グース』は、伝説のガチョウとなって銀河で大暴れする、2Dガンアクションシューティングゲームである。本作の世界では、宇宙の支配者ヴォイド・キングが数え切れないほどのメカや手下を従え、君臨していた。主人公のガチョウは、マイティ・グースと呼ばれる伝説の賞金稼ぎだ。ある時、マイティ・グースとヴォイド・キングの軍団が激突。伝説のガチョウと宇宙の支配者の戦いが描かれる。
 

 
マイティ・グースは宇宙を巡り、各地に待ち受けるヴォイド・キングの配下をなぎ倒す。ステージ内では、多数の敵が襲いかかってくる。彼らに対し、マイティ・グースは、ショットガンやガトリング、ロケットランチャーなどを装備して、正面から銃撃戦を展開。敵の銃弾を無敵時間が長めのローリングで避けながら、次々に現れる敵に銃弾の雨を浴びせていく。『メタルスラッグ』や『魂斗羅』の影響を受けた、派手でペースの早いアクションが繰り広げられる。

要素としては、ゲーム内通貨を支払って武器や戦車を購入できるシステムや、一定時間攻撃力が上昇し無敵になれるマイティモードも用意されている。また、1ステージあたりの構成こそ長めであるものの、チェックポイントや回復アイテムが多めに用意されているため、誰でもプレイしやすくなっている。
 

 

 
本日アップデートで登場したのは、水の惑星セトを舞台にしたステージだ。海の上でサーフィンをしながら撃ち合ったり、海中を潜水艇で進みながら戦ったりなど、海や水中でガチョウが大暴れする。新たな敵バロンの魔の手から、惑星セトを守る戦いが描かれるのだ。アップデートは各プラットフォーム向けに配信中。水の惑星セトは、本編クリア後に解放される。

本作を開発したのは、オランダのスタジオBlastmodeとデンマークのスタジオMP2 Gamesだ。Steamでは、本稿執筆時点で425件のユーザーレビューの内、84%の好評を得てステータス「非常に好評」を獲得している。
 

 
マイティ・グース』は、PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/Nintendo Switch/PC(Steam/Microsoft Store)向けに通常価格税込1980円で配信中だ。またアップデートを記念し、各プラットフォームでは50%セールが実施中。セール期間はプラットフォームごとに異なり、セール中は990円で本作が購入できる。また本作は、ゲームサブスクリプションサービスXbox Game Pass向けにも提供されている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る