Steam異世界救済RPG『パーティラッシュ!!』アプデ配信。進行不能となる不具合が解消

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

CRESTは4月1日、異世界救済シニカルRPG『パーティラッシュ!!』のアップデートを実施した。本作は3月24日にリリースされたものの、Steamのレビューなどではいくつかの不具合が報告されていた。不具合のなかにはストーリーの途中で進行不能になるなど深刻なものも存在したが、今回のアップデートで修正されているようだ。


『パーティラッシュ!!』は、16万とおり以上のパーティを編成可能なRPGだ。仲間になるキャラクターはおよそ100人。プレイヤーはストーリー進行や探索を通じ、さまざまな異世界人を仲間にすることができる。

物語の舞台はクリムゾンワッフルと呼ばれる大陸だ。クリムゾンワッフルでは15年前にいくつもの赤い次元の穴が開き、異世界の存在が雨のように降り注ぐ事件が発生。それ以降、異世界が関係するさまざまな事件が発生している。主人公のペパーミントは、異世界の存在を召喚する「パーティメーカー」の能力を持つ少女だ。自身は戦う力を持たないものの、異世界とクリムゾンワッフルをつなぐ“次元の扉”を開いて異世界人を召喚し、彼らの能力を借りて状況を切り拓いていく。


今回のアップデートで修正された不具合は、いずれも進行不能となる深刻なものだ。具体的には、「製品版のストーリー5章にて、エラーメッセージが表示されて進行不能になる」「製品版および体験版の24回目のチャレンジクリア後、グリフィンロードの獲得時にエラーメッセージが表示されて進行不能になる」の2点である。いずれもSteamレビューやSNSなどで複数の報告が寄せられており、再現性が高いものだったようだ。また、繁体字および簡体字におけるアイテム「大きくて軽い羽」の表記の統一や、体験版画像を製品版発売後の状況のものに差し替えるなど、細かい修正も実施されている。

現在確認されている不具合についても告知されている。今回のアップデートの詳細についてはこちらをご確認いただきたい。

『パーティラッシュ!!』はPC(Steam)向けに、1055円(税込)で販売中だ。

©SECHAN / ©CREST Inc. All Rights Reserved.

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る