『Apex Legends』エイプリルフールイベント開催。今年のモザンビークは強化ではなくトンデモ武器に

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Respawn Entertainmentは現在、『Apex Legends』にてエイプリルフールイベントを実施中だ。過去のイベントでは、「あの武器」が超強化されるというサプライズが用意されてきた本作。今年は単純な強化ではなく、ひと味違う変更が加えられているようだ。


『Apex Legends』では昨年(関連記事)、一昨年(関連記事)と、エイプリルフールにはちょっとしたサプライズが用意されていた。その両方で主役となっていたのがショットガン系武器であるモザンビークだ。モザンビークは、ハンドガンであるP2020と並んで、本作における最弱武器として位置づけられている。リロードがそれほど早くないにもかかわらず、実装当初の装填数はたったの3発(シーズン6からは4発)。武器を持たないマッチ開始直後でさえ、持ち替えの手間をはぶく・素手の近接攻撃の方が強い、などの理由からこの武器を拾わないプレイヤーは多かった。誰もこの武器を拾わないことから、ピンを刺したときのセリフ“Mozambique Here”はネットミーム化。公式もそれを認識しており、モザンビークを手放す際に思い切り投げ捨てる専用アニメーションまで用意されるほどであった。

しかし、昨年5月のシーズン9「英雄の軌跡」アップデートによって、モザンビークはネタ武器扱いを脱却するほどの強化を受ける。装填数は4発→6発に増加。集弾性も向上し、以前よりも最大ダメージを出しやすくなった。ほかのショットガンには及ばないものの、なかなか頼れる性能になっている。

さらに、今シーズンでは、シールドのない相手に対してダメージが大幅に増加するハンマーポイント弾のホップアップが復活。復活に伴ってダメージ倍率は以前より引き下げられたものの、装填数が6発となった現在のモザンビークにおいては強力なホップアップだ。これを装着することでシールドの残り少ない相手であれば瞬時にダウンさせられるため、今年のモザンビークは、エイプリルフールを待たずして強力な武器になっていたといえる。それを踏まえてか、今回のエイプリルフールでは単なる強化ではなく、本作のマスコットであるネッシーとコラボした、一風変わったサプライズが用意されている。


今回用意されたエイプリルフールのサプライズイベントは、各地に散らばる奇妙な卵を破壊することから始まる。卵はケアパッケージのような光を放っているため、それを目印に探そう。


卵を破壊すると出てくるのはモザンビーク、の形をしたオールドネッシーという特別な銃。オールドネッシーを撃つと、なんと銃弾ではなく一匹のネッシーが勢いよく飛び出していく。飛び出したネッシーは相手に飛び掛かっていき、体力がなくなるか、一定時間の経過で爆散する。この特別なモザンビークを拾うことができるカジュアルマッチにおいては、さっそくプレイヤーたちがネッシーを召喚してバトルするという、シュールながらもほっこりする光景が広がっていた(もちろん普通の武器で戦うこともできる)。


エイプリルフールイベントは本日限りの開催だ。ログインすることで獲得できる限定バッジも用意されている。気になる人は1日限定のネッシーバトルを楽しんでおこう。

【UPDATE 2022/04/02 8:30】 
英語公式Twitterによると、今年は1日限定ではなく、今週末限定での開催となる。日本時間では少なくとも4月4日月曜日までは開催されるものと思われる。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る