『VALORANT』新パッチ4.05のパッチノート公開。スティムビーコン弱体化やクロスヘア設定の共有機能実装など

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Riot Gamesは3月22日、『VALORANT』新パッチ4.05のパッチノートを公開した。前回のアップデート4.04で大幅強化されたブリムストーンの「スティムビーコン」の調整のほか、システム面でさまざまなアップデートがされる。

まずはエージェントのバランス調整について確認していこう。今回のアップデートで調整されるのはブリムストーンの「スティムビーコン」である。詳細は以下の通り(公式パッチノートから引用)。

ブリムストーン
・スティムビーコン
– チャージ数が減少 2 >>> 1
– コストが上昇 100 >>> 200

前回のアップデート4.04では、コントローラー(スモーク)役のエージェント全般に調整が入り、特にブリムストーンの「スティムビーコン」には既存の「ラピッドファイア」(射撃レートの増加等)に加えて移動速度15%増加の効果が付与されるようになった。今回のアップデートではこれらの付与効果に調整は加えず、代わりにチャージ数とコストにおいて調整されることになる。


次に、ゲームシステムのアップデートについて確認していこう。注目すべきはクロスヘア設定の共有機能だろう。詳細は以下の通り(公式パッチノートから引用)。

・クロスヘア設定をインポート/エクスポート可能に。設定には自動生成されたコードを使用します。

従来の方法だと、クロスヘアを設定するには各項目の数値をすべて手動で設定する必要があった。今回のアップデートにより、生成されたコードをコピー&ペーストするだけで他プレイヤーと同じクロスヘア設定が可能になる。

ゲームシステムのアップデートについては、ほかにも「もっとも強力な武器を優先」の設定について変更点があるようだ。詳細は以下の通り(公式パッチノートから引用)。

「最も強力な武器を優先」の設定をアップデート
この設定の狙いは、プレイヤーが近接武器を装備して素早く移動しながら、アビリティー使用後やスパイク操作後、アルティメットオーブ獲得後に戦闘体制を整えられるようにすることでした。これに関して2つの変更を行いました。

・「最も強力な武器を優先」の設定をリワーク

  • 設定の名称を「自動装備の優先順位」に変更(設定の選択肢は「直前に装備していた武器を優先」か「最も強力な武器を優先」)
  • システムの判定対象に、武器のように使用するアビリティーを追加(以前の優先順位:プライマリ > セカンダリ > 近接武器)
  • 新たな優先順位:(アルティメット&プライマリ) > (セカンダリ&チェンバーのピストル) > 近接武器
  • 優先順位が同じだった場合は直前に装備していた武器が優先されます。

    ・新たな設定項目を追加:近接武器を自動装備しない
  • 「直前に装備していた武器」の判定対象から近接武器を除外します。
  • これをオンにすることで、アビリティーの詠唱または使用後に近接武器が装備されることを回避できます。他の自動装備設定の挙動には影響を与えません。

今回のアップデートにより、自動装備設定の挙動がプレイヤーの好みに応じてカスタマイズできるようになったようだ。例えば、アビリティー使用直後に誤って近接武器(ナイフ)を構えてしまい、その隙に倒されてしまう等の事故が、この自動装備設定によって減るようになるかもしれない。

続いて、コンペティティブのアップデート内容について確認していこう。前回4.04パッチノートで予告されていた「確定的マップシステム」が全地域で導入される。本システムは既にLATAM(ラテンアメリカ)地域でテストが開始されていたものであり、今回のアップデートにより全地域で導入されるものとなる。本システムの詳細は以下の通り。

「確定的マップシステム」
・試合の参加プレイヤー確定後に以下のプロセスに従ってマップを選択する。

  1. 参加プレイヤーが直近5試合でプレイしたマップを全て確認する。
  2. 参加プレイヤーが直近5試合で2回以上プレイしたマップを候補から除外する。
  3. 最もプレイされていないマップを選択する(ただし、仮に 2. で全てのマップが除外された場合、全マップを対象に最もプレイされていないマップが選択される)。
『VALORANT』のマップ「フラクチャー」

このアップデートにより、マッチングされるマップの偏りが減ることが期待される。
そのほか、不具合修正についてパッチノートでは以下のように紹介されている。

コンペティティブ
・PBEにおいて「対戦から退出」ボタンが正常に機能しない不具合を修正
エージェント
・ブリムストーンの「オービタルストライク」によって、範囲外にあるソーヴァの「リコンボルト」が破壊されてしまう不具合を修正
ソーシャル
・スコアボードのマイクアイコンにマウスカーソルをホバーさせると、アイコンを操作できなくなっていた不具合を修正
アイスボックス
・パッチ4.05と同時にアイスボックス関連の不具合修正をリリースする予定だったのですが、想定外の問題が発生したため、作業に遅れが生じています。今パッチ中にはリリースしたいと考えていますので、もうしばらくお待ちください。修正がリリースされた際は、ここに追記します。

以上が、パッチ4.05の内容となる。前回のパッチ4.04で強くなりすぎた「スティムビーコン」の弱体化のほか、ゲームシステム面で便利になった部分もあり、多くのプレイヤーにとっては嬉しい内容なのではないだろうか。なお、同パッチはアジア向けにはすでにリリースされている。『VALORANT』はPC向けに基本プレイ無料にて配信中だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る