アニメ調RPG『Cris Tales』Epic Gamesストアにて来週より無料配布開始。発売半年でのスピード配布、2月25日から

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Epic Gamesストアにて2月25日より、『Cris Tales』の無料配布が開始される。配布期間は、日本時間で2月25日午前1時頃から3月4日午前1時まで。日本語表示にも対応する。
 

 
『Cris Tales』は「JRPGに宛てたラブレター」を謳うロールプレイングゲームだ。本作は昨年2021年7月にリリースされた。今回の無料配布は、発売から約半年とかなり早めの実施だ。本作の主人公となるのは、孤児の少女クリスベル。時の魔法に目覚めた彼女は、あるきっかけから悪に対抗するための冒険の旅に出ることになる。クリスベルは個性豊かな仲間たちと共に、4つの王国を引き裂かんとする時の女帝の野望を阻むのだ。

時の魔法をもつクリスベルは、現在のほか未来と過去をも見通す力をもっている。その力はゲームプレイにも反映されており、画面が左から過去・現在・未来の光景として分割して提示されるのだ。現在では失われた情報を過去の視点で得たり、未来の悲劇を防ぐため現在で介入したりできる。また、ターン制となるバトルでは、敵を過去や未来に飛ばすことも可能。強い敵も過去には弱々しい姿だったかもしれず、敵に毒を与えて未来に飛ばせば時間の経過で弱りきっているかもしれない。時の魔法を活かしたバトルや謎解きも、本作の特徴のひとつだ。
 

 
本作のもうひとつの特徴が、手描きの2Dグラフィックで描かれたビジュアルだ。移動中やバトルなど、あらゆる場面でキャラクターが息づくように動いている。また、カットシーンなどでは本格的なアニメーションも展開される。主人公が旅する各ロケーションも丁寧に描かれており、作品を通してアート面でも楽しめるようこだわられている。
 

 
評価面としては、本作のSteamユーザーレビューは意見が分かれる傾向にある。本作は全体的なテンポの遅さなど気になる点もあり、そうした部分に言及するユーザーも散見される。しかしながら、前述の作り込まれたグラフィックやBGMなどについては、不評も含むほとんどのユーザーが好意的な意見を投じているようだ。この機会に本作の世界に飛び込み、まずはビジュアルを堪能しつつ判断してみてはどうだろうか。

『Cris Tales』は、Epic Gamesストアにて2月25日1時頃から無料配布予定。なお、今週はふたりの兄弟をひとりで操作するアドベンチャーゲーム『Brothers – A Tale of Two Sons』が無料配布されている。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る