水没都市探索ADV『Submerged: Hidden Depths』PC/コンソール版発表。ふたりの姉弟が人類の消えた美しき遺跡世界を巡る

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

オーストラリアを拠点とするデベロッパーのUppercut Gamesは1月27日、『Submerged: Hidden Depths』のPCおよびコンソール向け配信を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)およびPlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X。リリース時期については、「近日配信予定(Coming Soon)」とのこと。Steamストアページによれば日本語表示にも対応する。本作は、Stadia向けに2020年12月より配信されていた。
 

 
『Submerged: Hidden Depths』は、水没都市探索ADV『Submerged』の続編だ。舞台となるのは前作に引き続き、人類の衰退した世界の美しき水没遺跡。本作の主人公は前作から続投する少女ミクに加えて、弟のタクもプレイアブルとなるようだ。プレイヤーはふたりを操り、大海から突き出るビル群などを探索して、謎めいた遺物や遠い過去の歴史を見つけ出していく。ゲームプレイについても、戦闘などを廃し、落ち着いて探索と世界観を楽しめるシステムが継承されているようだ。

前作『Submerged』では、ミクが重症を負ったタクを救う物語が描かれた。今回の続編では、ふたりとも少々成長した立派な姿で描かれている。また、ストアページの本作紹介などでは姉弟で異なるモチベーションをもつことも示唆されている。姉のミクは不思議な力をもち、それを役立てたいと願う。一方で、タクはミクの力に懸念をもち、ふたりの仲が引き裂かれぬよう決意を胸に冒険に挑むようだ。成長しそれぞれの想いを胸に秘めたふたりは、本作でどのような物語を紡ぐのだろうか。
 

 
本作を開発するUppercut Gamesは、『BioShock』や『Fallout:Tactics』、『XCOM』などのシリーズ作品に携わったベテラン開発者により設立されたスタジオ。過去には『City of Brass』や『EPOCH』などのアクションゲームも手がけている。現在Steamで実施中の旧正月セールに伴い、同スタジオ作品が軒並み大幅値引きで販売中だ。前作『Submerged』についても90%オフの198円となっているため、本作に興味を惹かれた方は手にとってみるとよいだろう。

『Submerged: Hidden Depths』はPC(Steam)およびPlayStation 4/PlayStation 5/Xbox One/Xbox Series X向けに、近日配信予定。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る