『アイドルマスター スターリットシーズン』に高垣楓、田中琴葉、田中摩美々の3名が登場へ。無料アプデおよび有料DLC発表

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

バンダイナムコエンターテインメントは11月22日、『アイドルマスター スターリットシーズン』の最新情報を公開した。11月25日には、追加ストーリーを含む有料DLCが登場。無料アップデートでは、各地でのコミュも収録した「るみなすじゃぱん47」北東エリア編が追加される。また、追加アイドルとして高垣楓、田中琴葉、田中摩美々の3名も後日配信予定とされている。なお本情報は、情報番組「アイドルマスター スターリットシーズン スターリットレポート!DLC特集編」で発表されたものだ。


『アイドルマスター スターリットシーズン』は、765プロの13人を含めた4つの事務所のアイドルたちと新アイドルをプロデュースする、アイドルプロジェクト育成ゲームである。プレイヤーは、海外研修を終えて日本へ帰ってきたばかりの765プロのプロデューサーとして、スペシャルユニット「プロジェクトルミナス」のプロデュースを担当。29名のアイドルを率いてレッスンや営業などをおこない、大型アイドルイベント「スターリットシーズン」を戦い抜くことになる。


放送内では、11月25日に配信される有料DLCカタログVol.02 「スマイルフェスタ編」の内容が発表された。「STORY01 スマイルフェスタ編セット」には、本編ストーリー後の時系列を舞台にした追加ストーリー「スマイルフェスタ編」が含まれている。同DLCでは、プロデューサーは765プロの13人と奥空心白および亜夜を率いて、福岡/大阪/名古屋/札幌/東京の5大都市で開催される大規模なライブに挑戦。「[email protected] OF IDOLWORLD!!」のプレイベント「スマイルフェスタ」に挑戦する様子が描かれるという。

DLCとしては、ACE COMBAT7とのコラボとして発表されていた衣装や新規衣装なども登場。デジタルデラックス版などに向けて先行配信されていた衣装も、DLCの配信タイミングから単体販売が開始される。また、スマイルフェスタ編に登場する15名が歌唱メンバーとなる追加楽曲「なんどでも笑おう」は、単体で無料ダウンロード可能なDLCとして配信されるそうだ。


DLCの配信にあわせて、無料アップデートとして「るみなすじゃぱん47」が登場する。「るみなすじゃぱん47」は、メインストーリークリア後を対象とした、プロジェクトルミナスのメンバーが日本全国を巡る凱旋ステージだ。

北東や九州など、日本全国が6つのエリアに分割されており、アイドルたちは各エリア内に用意されたステージへ挑戦。エリア内のすべてのステージをクリアすると、そのエリアはクリアになる。レッスンや営業はないものの、各地にまつわるコミュが数多く用意されており、各エリアでのアイドルたちの活躍が描かれるのだろう。1エリアごとに配信予定とされており、11月のアップデートでは「るみなすじゃぱん47」の北東エリア編が登場する。


また本作の追加アイドルが発表された。新たに登場するのは、『アイドルマスターシンデレラガールズ』から高垣楓、『アイドルマスター ミリオンライブ!』から田中琴葉、『アイドルマスター シャイニーカラーズ』から田中摩美々の3名。“お話を豊かに盛り上げてくれるメンバー”として選出されたという。彼女たちは、レッスンやステージで力を貸してくれる、プロジェクトルミナスの活動をサポートするメンバーとして登場する。メインストーリーには関わらないものの、彼女たちが主役となるような追加ストーリーが楽曲と共に配信されるほか、絆コミュも用意されているそうだ。各追加アイドルが登場するDLCは、後日配信予定とされている。


『アイドルマスター スターリットシーズン』は、PlayStation 4/PC(Steam)向けに発売中だ。11月25日には、無料アップデートと有料DLCが配信開始予定。追加ストーリーを含む「STORY01 スマイルフェスタ編セット」は通常価格2970円、12月1日までの期間は早期購入キャンペーンで2673円となっている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る