『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』大型無料アプデ11月30日配信へ。街発展後や結婚後など、“その後”を描くイベント追加

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

マーベラスは11月18日、『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』の大型無料アップデートVer1.1.0を11月30日に配信すると発表した。Nintendo SwitchおよびSteam版両方に配信されるという。


Ver1.1.0では、複数の新コンテンツが追加されるという。代表されるのが精霊クエストだ。精霊クエストでは、街発展イベント後のオリーブタウンを舞台に、精霊にまつわる新たなストーリーが展開される。精霊や住人からの依頼はかなり難しい内容だというが、達成するとさらに牧場生活が豊かになるとのこと。ビューティサロンの新作や“謎のはしご”なるものも示唆されている。いわゆるエンドコンテンツにあたるエピソードになりそうである。

そのほか、結婚後にまつわる3つの新イベントも実装される。家族でピクニックへ行ったり、夫婦でまったりとした時間を過ごしたりといった、ふれあいのイベントが追加されるそうだ。そうしたイベントは、恋愛候補キャラごとに用意されているという。「エキスパンション・パス」を所持していれば、追加キャラとも新イベントを楽しめるとのこと。


また「エキスパンション・パス」に含まれる「風の湖畔」「赤土のオアシス」「たそがれの島」で登場した過去作の恋愛候補キャラと共にお祭りに参加するイベントを追加するとのこと。これにより、有料追加コンテンツを所持していれば、過去作の恋愛候補キャラと一緒に花火大会や精霊祭などの各お祭りに参加することが可能となる。

『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』は、シリーズとしては久々として、Nintendo Switch向けに今年2月に発売された、牧場物語の基本を軸にクラフトシステムなども盛り込んだ意欲作だ。発売当時は作品の一部内容やクオリティに批判が集まったが、地道なアップデートにより内容が改善されてきている。9月16日にはSteam版も発売され、セールスは100万本を突破。内容や評判を持ち直しつつあるなか、今後のセールスを伸ばすという意味でも、アップデートが実施されるのだろう。

『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』大型無料アップデートVer1.1.0は、11月30日配信予定だ。




※ The English version of this article is available here

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る