『Splinter Cell Double Agent(スプリンターセル 二重スパイ)』無料配信中。サム・フィッシャーの危険な二重スパイ任務

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ユービーアイソフトは11月17日、ステルスアクションゲーム『Splinter Cell Double Agent(スプリンターセル 二重スパイ)』をUbisoft Connectにて期間限定で無料配信開始した。対応プラットフォームはPCで、配布期間は日本時間11月25日の23時まで。
 

 
『Splinter Cell Double Agent』は、2006年に発売された『スプリンターセル』シリーズ第4作。本作にて悲劇に見舞われた主人公サム・フィッシャーは、危険な任務「二重スパイ(Double Agent)」に身を投じることになる。国家機関とテロ組織それぞれの任務をこなし、行動や選択次第で各組織の信頼度が増減する要素を盛り込んでいる。プレイヤーの選択によって、物語は異なる結末を迎えるのだ。

本作にはやや複雑な背景があり、同名のタイトルを別々のスタジオが開発し、各機種向けにリリースしている。今回無料配信されたPC版はUbisoft MilanおよびUbisoft Shanghaiが手がけたバージョンだ。また、本作はマルチプレイモードを搭載しているが、現在はマッチングサーバーが停止しておりプレイできない。LANモードを搭載しているため、ローカルプレイは可能と見られる。日本語表示に対応していない点にも留意されたい。
 

 
また、グラフィックやゲームプレイは2006年当時の基準のままだ。解像度は横幅1280ピクセルまでのサポート。懐かしい雰囲気を存分に感じられる内容となっている。無料ということもあり、この機に『スプリンターセル』の歴史の一端に触れてみるのもよいだろう。

『Splinter Cell Double Agent』PC版はUbisoft Connectにて、日本時間11月25日の23時まで無料配布中。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る