『レインボーシックス エクストラクション』リリース後の無料追加コンテンツ発表。新オペレーターを追加する週間モードなど

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ユービーアイソフトは11月15日、『レインボーシックス エクストラクション』の発売後の展開とエンドコンテンツについて発表した。同作は来年2022年1月20日の発売後、追加料金なしで楽しめるコンテンツを複数盛り込んでいくようだ。


『レインボーシックス エクストラクション』は協力型PvEシューターだ。プレイヤーは『レインボーシックス シージ』でお馴染みのオペレーターたちとなり、「アーキエン」と呼ばれる未知のエイリアン の脅威に立ち向かう。個性豊かなオペレーター最大3人で協力して、多様なミッションを達成していくのだ。また、装備のアンロックやアビリティ強化を通じてオペレーターを育成する要素も。強化済みオペレーター向けの高難易度モード、「Maelstromプロトコル」も予告されている。緊密な連携が求められるハードなCo-opシューターだ。

今回の発表によれば、上述のMaelstromプロトコルはリリースと同時に実装予定だ。プレイヤーは、毎週変わるオペレーターラインナップからチームを結成。徐々に難易度が高まる9つのサブゾーン制覇を目指す。また、チェックポイントでは戦闘離脱も可能となっている。ポイントを保持して撤退するか、ポイント喪失のリスクを抱えて続行するかの選択を迫られるのだ。戦闘後は稼いだポイントに応じてランクが高まる。期間中に最高ランクであるDiamondに到達すれば、特別なヘッドギアが授与される。ほかにも、ランク上昇に応じてゲーム内通貨「REACT Credit」が付与されるようだ。


また、週間ベースとなるふたつのコンテンツも紹介されている。まずは、特殊モードを提供する「Assignments」だ。特殊モードでは、プレイヤーの実力を試す変更がゲームにもたらされる。例として「Veteranモード」ではHUDの表示が制限され、弾薬は乏しく味方への誤射(フレンドリーファイア)がONになる。また、閉鎖ゾーンで数多のアーキエンとの戦いが繰り広げられる「Kick The Anthillモード」などが紹介されている。通常プレイと一味違う歯ごたえが楽しめるコンテンツとなりそうだ。

そして、もうひとつが新規コンテンツなどを盛り込んだ「Crisis Events」だ。こちらは期間限定で、テーマに沿った新モードが追加される。最初のイベントは「Spillover」と題されており、スプロールはびこる複数コロニーを破壊するモードとなる。同モードでは、新装備やコスメティック、ストーリー進行などもゲームに導入される。また、新オペレーターや新しい強力なアーキエンが追加される節目のコンテンツともなるようだ。


『レインボーシックス エクストラクション』は2022年1月20日 、PC(Epic Gamesストア/Ubisoftストア)およびPlayStation 5/PlayStation 4/Xbox One/Xbox Series X|S向けに発売予定。本作はプラットフォーム間のクロスプレイ、クロスセーブ、クロスプログレッションにも対応する。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る