『原神』開発元によるターン制RPG『崩壊:スターレイル』、PC/iOS向けにCBTの参加者が募集開始。銀河を開拓する新たな冒険

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

中国のゲーム開発会社miHoYoは10月8日、『崩壊:スターレイル』の「始発テスト(クローズドベータテスト)」の参加者募集を開始した。対応プラットフォームはPC/iOS。現在募集受付中となっており、公式サイトの参加者募集ボタンからアンケートに答えると応募完了となる。また発表にあわせて、公式サイト上ではキャラクターの紹介や数枚のスクリーンショットなどが掲載されている。
 

 
『崩壊:スターレイル』は、『原神』の開発元miHoYoが手掛ける『崩壊』シリーズの最新作である。ジャンルはターン制RPG。同社は3Dアクション『崩壊3rd』や横スクロールアクション『崩壊学園』など、何らかの崩壊が訪れた世界を描く『崩壊』シリーズを展開している。『崩壊:スターレイル』では、『崩壊』シリーズの新作として、新たに派生した世界が舞台になっているのだろう。

公式サイトのキャラクター紹介によると、この世界には「星穹列車」なる宇宙を駆ける列車が存在している。キャラクターたちは列車に乗り込み、文明の存在する星々を訪問。デザインや一部の設定が同社の他タイトルと似通ったキャラクターたちも登場し、銀河を開拓する冒険を繰り広げていくようだ。詳細は不明であるものの、本作にはターン制の戦闘が採用されている。公開された動画内では、恒氷の中に封印されていた記憶喪失の少女三月なのかや、開拓の旅の護衛役丹恒、幾度も世界を救ってきたというヴェルトなどが登場しており、派手な演出が確認できる。そのほかゲーム要素として、仲間たちと裂界の謎を解き明かす「迷宮探索」も用意されているようだ。
 

 

 
前述のとおり、本作の「始発テスト」の参加者募集が公式サイトで開始されている。募集期間は10月8日11時から、終了が告知されるまで。アンケートへ回答するとエントリー完了となり、始発テスト開始前に抽選で参加者が決定される。始発テストの対象プラットフォームはPCおよびiOSで、日本語音声に対応。期間中は、それぞれ1台のPCおよびiOSデバイスから本作がプレイ可能となり、テスト終了後は、セーブデータが削除される。

推奨デバイスはi Phone XS/iPhone XR以上のiPhone、2018年10月以降に発表されたiPad、Intel Core i5/メモリ8G/NVIDIA GTX970以上のスペックを搭載したWindowsPC。対応デバイスは、iPhone 8 Plus以上のiPhone、Intel Core i5/メモリ8G/NVIDIA GTX650Ti以上のスペックを搭載したWindowsPCとなっている。本作がターン制RPGであるためか、『原神』よりも推奨スペックが少し下げられている。また公式Twitter上では、PV公開を記念したプレゼントキャンペーンなどが実施中だ。
 

 

 
崩壊:スターレイル』の始発テストは、PC/iOS向けに参加者募集中となっている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る