『リネージュ2M』新規ダンジョン「象牙の塔」1階が登場。8月にはサーバー移動も実施予定

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

NCSOFTは7月21日、『リネージュ2M』にて定期メンテナンスを実施、新しいコンテンツを導入した。今回のメンテナンスでは、新規ダンジョン「象牙の塔」の導入や、新クラス(いわゆるキャラクター)が複数登場。また8月には、全サーバー間でキャラクター移動が可能になるサーバー移動も実施予定とされている。


『リネージュ2M』は、NCSOFTが開発・運営を手がけるPC(PURPLE)/iOS/Android向けのオンラインRPG。同社は『リネージュ2』の正当後継モバイルリメイクと称されており、オープンフィールドな『リネージュ2』の世界で冒険が繰り広げられる。

7月21日のメンテナンスでは、新規ダンジョンとして「象牙の塔」の1階が実装された。象牙の塔1階は、レベル55以上のキャラクターが挑戦できるダンジョンである。塔の内部では強力なモンスターが登場。討伐できれば経験値やアデナ、魔力が宿ったインク(英雄/希少)や英雄級防具である権能のクローク、希少級防具クローン ビースト ブーツなどが確率で入手できる。利用できる基本時間は7時間で、毎週水曜日の朝5時に初期化。象牙の塔1階には、メニュー内のダンジョンから入場できる。また今回は1階が導入されたが、象牙の塔のほかの階層は今後のアップデートで準備追加予定であるようだ。

登場にあわせて、20%の経験値ボーナスなどが全キャラクターに付与されるイベント「象牙の塔アップデート記念成長サポート」と、対象フィールドのモンスターを討伐するとイベントアイテムが手に入り、イベントアイテムを報酬と交換できる「象牙の塔遠征支援令」も開催されている。象牙の塔アップデート記念成長サポートは7月28日のメンテンナスまで、「象牙の塔遠征支援令」は8月4日のメンテナンスまで開催予定だ。


本日のアップデートでは、6人の新クラスも導入されている。伝説級のイノリン(スタッフ)、英雄級のソーマ(片手剣)、パベル(二刀流)、アドリン(短剣)、ポティアン(スタッフ)といったドワーフの女性キャラクターたちと、伝説級のバーツ ラムスハートが登場。伝説級のイノリンとバーツについては、紹介動画も公開されている。

多数の女性ドワーフの実装にあわせて、出席報酬が獲得できる「うわさのドワっ娘」開催。7月21日から8月4日の定期メンテナンスの期間中に7日間ログインすると、英雄級ドワっ娘クラスか希少級クラスがランダムに獲得できる「英雄級ドワっ娘クラス挑戦券(1回)(イベント)」や10万アデナなどが入手できる。また、「少女のタリスマン召喚パッケージ」と「象牙の塔の探検パッケージ」も7月28日のメンテナンスまで販売される。


そのほか、新クラス「イノリン」の登場を記念し、声を担当した伊藤美来さんのサインが5名にプレゼントされるキャンペーンと、Google PlayもしくはiTunesギフトコード5000円分が10名にプレゼントされるキャンペーンが、『リネージュ 2M』公式Twitterアカウントで実施中。7月27日23時59分までに、『リネージュ2M』の公式Twitterアカウントフォローし、対象ツイートをリツイートした方が抽選の対象となる。

そのほか、2021年8月にサーバー移動が実施予定。詳細は明かされていないものの、すべてのサーバー間でキャラクターの移動が可能になるそうだ。


リネージュ2M』は、PC(PURPLE)/iOS/Android向けに配信中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る