オープンワールド・サバイバル『Rust』国内PlayStation 4版が本日発売。パッケージ版のプレゼントキャンペーンも実施中

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのKoch MediaとDouble Elevenは 本日6月24日、オープンワールド・サバイバルゲーム『Rust』のPlayStation 4版を日本向けに販売開始した。Steamで人気を集める本作PC版をPlayStation 4向けに最適化、新要素も追加しての移植となっている。


『Rust』は2013年よりSteamで早期アクセス配信を開始、2018年に正式リリースを迎えたオンラインサバイバルゲームだ。プレイヤーは石と松明だけを持ったほぼ裸一貫の状態でポストアポカリプス世界に放り込まれ、飢えや渇き、寒さなどと闘いながら生存を目指す。また、プレイヤーの生存をおびやかすのは健康面だけではない。敵対的な野生動物やNPC、そして他プレイヤーとの過酷な衝突もこのゲームの特徴だ。PlayStation 4版では最大100人のプレイヤーとのマルチプレイが可能となっている。

『Rust』の世界で生き残る手段は多岐にわたる。拠点設立やクラフトで防備を整えるのはもちろん、信頼できる仲間を見つけることも生存戦略のひとつだ。しかし、本作では仲間の突然の裏切りも発生しうる。サーバー内ではプレイヤー集団の勢力図が刻々と書き換わり、昨日の敵は今日の友、あるいはその逆という事も起こる過酷なシステムだ。しかし、コミュニティの動向がゲームプレイに直結する点は本作の魅力でもある。


Steam版の本作には記事執筆現在、レビューが約49万7000件寄せられており、好評率86%の「非常に好評」ステータスとなっている。プレイヤーベースも根強く、Steam同時接続者数はここ数か月間Steam同時接続者数ランキング上位10位圏内をキープしている。PlayStation 4版『Rust』はPC版とは別のサーバーになるものの、こちらでも白熱したマルチプレイが期待できるだろう。

本作の国内PlayStation 4版では、パッケージ版とデジタル版の両方が発売されている。ゲーム本体のみを含む『Rust Standard Edition』はパッケージ版が税抜5480円、デジタル版は税込6050円。また、有償ゲーム内通貨「Rustコイン」や各種スキンを含むウェルカムパック、およびパブリックテストブランチへのアクセスが含まれる『Rust Deluxe Edition』は税込7040円。上記Deluxe Editionの内容に1100Rustコインとエリート戦闘スキンパックを加えた『Rust Ultimate Edition』は税込9020円で販売中だ。なお、パッケージ版については『Rust Standard Edition』のみの展開となっている。

『Rust』国内PlayStation 4版は現在発売中。Koch Media日本公式Twitterアカウントでは、本作発売を記念して、本作パッケージ版が当たる「フォロー&RTキャンペーン」を開催中だ。なお、『Rust Console Edition』はXbox One/Xbox Series X|S向けにも現在配信中。PlayStation 4版とのクロスプラットフォームプレイも可能となっている。
【UPDATE 2021/6/24 22:20】
Xbox One/Xbox Series X|S版が発売されていることを追記

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る