メタコメディ美少女ノベル『――ッ違う!!!』体験版公開。何かに気づいた美少女たちと繰り広げられる、おかしなスクールライフ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スタジオ木曜日は5月25日、『――ッ違う!!!』体験版を公開した。PC向けにふりーむ!で公開されており、体験版のプレイ時間は30分程度。また体験版内の告知によると、製品版は2021年6月6日にPC(Steam/DLsite)向けとしてリリース予定である。

【UPDATE 2021/05/25 18:35】
スタジオ木曜日から、発売日について補足発表がおこなわれた。Steam版の配信は、審査の都合で6月6日よりも遅くなる見込みであり、日程が決定次第発表されるそうだ。
 

 
『――ッ違う!!!』は、美少女ノベルゲームの世界を舞台とした、メタコメディ作品だ。公称ジャンルは、間違い系恋愛メタノベルゲームとされている。本作の主人公である湊未来は、木陽高校に通う男子生徒。彼は、朝は隣に住む幼馴染の美少女に起こされ、登校中も車に轢かれそうになった美少女を助けるなど、何人もの美少女と関わりながら高校生活を送っていた。

学園モノの美少女ノベル作品にありがちな設定であるが、それもそのはず。本作の世界は、現実をベースに考えられたものではなく、美少女ノベルゲームの世界そのものであり、湊未来は作品世界における主人公であるからだ。
 

 
彼自身は、主人公らしい鈍感さを発揮しているためか、世界について気づいていない。しかしヒロインたちは、主人公の地の文が見えていたり、美少女ノベルゲームの世界であると知っていたりなど、それぞれ何かを自覚している。美少女ノベルゲームの仕組みを活用するヒロインたちとの高校生活が描かれるわけだ。

また本作では、多数のエンディングが用意されている。選択肢により主人公が本筋から一歩足を踏み外すと、無機物との愛に目覚めるルートや、異世界転生しそうになるルートなど、愉快な展開へと派生していく。癖のある美少女たちは、それぞれ特徴的かつ美麗に描かれているほか、SDのキャラクターなども用意されており、演出には力が入れられている印象だ。パロディを交えつつ、小気味よく描かれる物語も本作の魅力となっている。
 

 
本作を開発しているスタジオ木曜日は、ゲーム会社出身の4人組による国内のインディーゲーム開発チーム。本作では、プログラム/演出などをakihiro氏、シナリオをちいふ氏、音楽/動画/演出などをテスラギ氏、グラフィック/プログラムをツノ氏が担当。SDのキャラクターイラストは、フリーのSDイラストレーターとして活動するみたらしねこ氏が担当している。また同スタジオでは、初作品である『――ッ違う!!!』以外に、田舎の夏と近未来をテーマとした作品の開発も進められている。
 

 

 
──ッ違う!!!』体験版は、ふりーむ!にて公開中。製品版は、6月6日にSteam/DLsiteにて配信開始予定とされている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る