コロプラ新作の“生配信参加+RPG”『ユージェネ』配信開始。今夜21時よりさっそく生配信

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

コロプラは4月21日、『ユージェネ』の配信を開始した。対応プラットフォームはiOS/Androidで、基本プレイ無料タイトルとしてリリースされている。なお本作は新たな技術を多数含んでいるため、配信開始から数か月はテストを兼ねたベータ運用されるとのこと。


『ユージェネ』は、「LPG(Live Playing Game)」を称するジャンルの作品だ。舞台となるのは、#世界(ハッシュワールド)。多元宇宙のように無数の世界が存在している。これらの世界が謎の侵略者アイズの攻撃によって危険に晒された。アスタリスタと呼ばれるヒロインの3人、瀬戸さくらと田中・コズミック・天(ソラ)、アニャは、#世界を救うべく奮闘している。プレイヤーは謎の機械ロイドとして、彼女たちと共にアイズと戦い世界を救っていく。

本作は、大きく2パートに分けられる。RPGパートと、生配信パートだ。RPGパートでは現実の日本をベースとしたオープンワールドを舞台に、ヒロインたちと冒険。日本列島を模したエリアを自由に移動して、ランドマークを訪れたりアイズを倒したりしながら、エールと呼ばれるアイテムを獲得していく。アイズとの戦闘はジャイロ操作を使ったシューティングとなっており、敵の弱点に砲撃を当てて撃退。エールを少しずつ集めていくのだ。


集めたエールは、もうひとつの目玉パートである、生配信で使用できる。本作では毎日決まった時間に、ヒロインとなるアスタリスタたちによる生配信が実施される。ユーザーは彼女たちが進行する番組に参加し、アクティビティを共にしたりアイテムを提供したりするわけだ。その際にエールが使用される。つまり、RPGパートにて世界を探索してエールを集め、生配信パートでそれらを使用できるということ。エールに限らず、RPGと生配信は連動しており、さまざまな楽しみをもたらしてくれるようだ。そのほか、冒険で集めた素材を使って、自分のルームにて家具を作成することも可能。ゲームプレイの詳細については、弊誌の先行プレイレポ記事を参照してほしい。

生配信は、本日4月21日21時よりさっそく配信開始される。今夜は瀬戸さくらによる配信がおこなわれ、明日4月22日にはアニャによる初ライブが開催。4月23日はコズミック・天による配信が実施予定。4月27日までのスケジュールがすでにゲーム内で開示されており、開始時間はいずれも21時の夜間帯である。配信時間は30分が予定されている。参加は無料。見逃し視聴機能なども用意されているようだ。ベータ運用ということで、こうした仕様も順次変更されていくだろう。


野心的なコンセプトもさることながら、モデリングやアニメーションの質も高く、戦闘パートも振動をまじえた爽快感のあるものになっている。それぞれのパーツはコロプラらしく高水準につくられている印象だ。本作の最大の特徴である生配信がユーザーにどのように受け取られていくかによって、同作の今後が決められていくだろう。

ユージェネ』はiOS/Android向けに基本プレイ無料タイトルとして配信中だ。重ねて述べるが、本作は新たな技術を多数含んでいるため、配信開始から数か月はテストを兼ねたベータ運用される。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る