『マインクラフト』最新スナップショットにて「ヤギ」追加。高くジャンプしミルクもだせる

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Mojangは3月31日、『マインクラフト』Java版において最新スナップショット「21W13A」を公開した。新Mobの追加を中心に多数の調整とバグ修正が含まれている。 

新しく追加されたMob「ヤギ」は山岳地帯に生息しており、小麦による餌付けと飼育が可能。バケツを使用することでミルク(残念ながらヤギ乳ではなく“牛乳入りバケツ”)も入手できるほか、山岳生物らしい大ジャンプも見せてくれる。Mob関係としては「ウーパールーパー」と「光るイカ」が地下の水源に出現するようになった。 
 

 
ほかにはBedrock版に存在した「光ブロック(Light block)」が追加されている。明るさをこまかく調整できるが視界や液体を邪魔しない、建築好きにはありがたい純粋な光源ブロックだ。ただし通常の方法では入手できないので「/give」コマンドをつかう必要がある。ブロック関係では「粉雪」の耐久度が上がっており、さらにプレイヤーやMobを凍結させるまでの早さが15秒から7秒と半分以下に短縮され、凍結時のダメージも3秒に1ハートから2秒に1ハートと強化されているので注意が必要だ。 

また鉄鉱石の出現率がわずかに上昇したり、今までより大きいダイヤモンド鉱脈が出現するようになったりと多数の調整とバグ修正がなされているので、詳しくは公式パッチノートを確認してほしい。『マインクラフト』バージョン1.17「Caves and Cliffs」は2021年に配信予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る