『サイバーパンク2077』PS4版がPSストアから一時削除。SIEが完全返金を受け付けると発表すると同時に

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

【UPDATE 2020/12/19 01:30】
SIEは12月18日、PS4ダウンロード版『サイバーパンク2077』について、日本でも全額返金対応を実施すると発表した。PlayStation StoreからPS4ダウンロード版『サイバーパンク2077』を購入したユーザーは返金リクエストをおこなえる。返金フォームはこちら

*パッケージ版の返金対応については、スパイク・チュンソフトの案内を参照

【原文 2020/12/18 10:58】
ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は12月18日、PS4版『サイバーパンク2077』の返金対応に関する告知を掲載。PlayStation Store経由で『サイバーパンク2077』を購入したユーザーからの返金リクエストを受け付けると伝えた。さらにSIEは、同作をPlayStation Storeから当面の間、削除するとも告知。確認したところ、すでに海外・国内PlayStation Storeにて『サイバーパンク2077』のストアページが検索できないようになっている。


SIEによると、ユーザーからの返金リクエストを受け付けたのち、PlayStation Store経由での購入が確認できれば、返金処理を進めるとのこと。返金処理の完了までにかかる時間はユーザーの支払い手段や利用している金融機関によって異なるとも補足している。なお本項執筆時点では海外ストア向けの告知のみとなっているが、すでに国内ストアからもゲームが削除されているため、国内向けのアナウンスもされることだろう。

『サイバーパンク2077』はPS4/Xbox Oneでのパフォーマンスが著しく悪く、バグの多さも指摘されており、12月14日の時点で開発元のCD PROJEKT REDが声明を発表。修正・改善作業に取り組んでいると伝えた。あわせて現状のPS4/Xbox One版に満足できないプレイヤーに対しては、返金に応じることも明かした(関連記事)。その後、PlayStationストア経由で購入した分の返金リクエストにSIEが応じてくれないとのユーザー報告があがり、やや混乱を招くことに。CD PROJEKT REDジャパン・カントリー・マネージャーの本間覚氏は自身のTwitterアカウントを通じて、現在調査中の旨を伝えていた

そしてこのたび、SIEより正式に、PS4ダウンロード版の返金対応に関するアナウンスがあった形だ。返金にとどまらずストアからの削除という異例の事態を呼んだ『サイバーパンク2077』。ストアに残していると返金対応数が膨れ上がっていき得るとの事情もあるだろう。ストア復帰の目処は不明。いまからPS4『サイバーパンク2077』を遊びたいと考えている方は、パッケージ版を検討する、あるいは他プラットフォームに目を向ける必要が出てくる。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る